誰か助けて~~っ!

こんばんは、滋野一義です。

今年も災害発生の予感、
対岸の火事ではすまないかも?

天気予報によると、
台風9号が日本に近づきそうです。

台風9号だけならまだしも、
台風10号、11号も発生しました。


現在3つの台風が発生しています。

今年は台風だけでなく、
梅雨に入ってから大雨も降ります。

九州だけに限らず、
全国各地で大雨警報が出ています。

先日の千葉市では、
大雨による避難警告が出ました。


今年も、
局所的に激しく雨が降りそうなので、
十分注意しましょう。

ゲリラ豪雨による水害が、
毎年発生しているので、
異常気象と呼べないレベルに
なってきました。

水害事故にあなたが遭遇する確率が、
近年大きくなってきます。


土砂崩れや川の氾濫、
床下浸水などが身近で起きないと、
誰が断言できるでしょうか?


きっと、誰も言えないはずです。


さらに、
東日本大震災に関連した地震や、
火山活動も発生しています。


天気予報以外の自然災害は、
今までの研究成果をもってしても
予知できません。


今の我々に出来ることは、
自然災害を侮らないことです。


油断することなく、
来るXデーに備えるだけです。


Xデーに備えると言っても、
精神面と物理面の備えが必要です。


災害に対する精神面では、
心の準備が必要です。


油断していると、
突然災害に見舞われたら、
気が動転して、
どうして良いか分からなくなります。


こういう時に限って、
間違った判断をしやすく、
命を落とす可能性が増えます。


精神面の備えとして、
いつでも災害が起きると覚悟すれば、
突然の出来事にも、
冷静に対応できます。


精神面だけでなく、
物理面の両方に関わる備えとして、
これがあるといいでしょう。


ある程度の資金や資産を持てば、
心に余裕が生まれます。


災害に見舞われても、
修復をスムーズに行えるので、
正しい判断ができるようになります。


資金や資産がないと、
避難するかどうかのタイミングを、
見誤ることにつながります。


自分の家が心配になったり、
田畑の状況を見に行ったために、
命を落とすことが少なくありません。

資金があれば、
今まで傷んできた自宅を改装して、
災害に強い家にすることもできます。

最大のメリットは、
災害の危険を指摘されたら、
より安全な場所に引っ越すことも
できます。

お金のあるなしで、
災害に強くなれるか、
それとも災害に飲み込まれるかが、
決まります。


国の対策を待っていても、
あなたが生きてるうちに、
問題が解消されるでしょうか?

年々危険要因が増加しているので、
国の対策がゴテゴテに回っています。

国が、
あなたを守ってくれるか言えば、
完全に無理でしょう。

あなたの家族は、
あなた自身で守るしかないので、
将来のXデーに向けて、
お金を蓄えてください。

PS:

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。


私のメルマガを、
気に入ってもらえたら幸いです。

ご希望の方は、
こちらをクリックしてから、
ご登録お願いします。

http://mail.os7.biz/m/cddV

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です