検証してみました


こんばんは、滋野一義です。


言葉には強力なパワーが宿ります。



昨日は「言霊」について、
詳しく説明しました。

しかし「言霊」といっても、
科学的根拠がある訳ではありません。

スピリチュアルではなく、
もっと分かりやすく説明します。

言葉を操って使いこなす人が、
最後は必ず成功を収めます。



今世間を騒がせている事件を、
あなたもご存知でしょう。

公私混同もはなはだしい、
東京都知事さんの会見のことです。

「第三者の目で、、、」を連発して、
LIVEで見るのがイヤになりました。

さらに心がこもっていないので、
謝罪の言葉も軽く感じました。




一部では謝罪しながら、
逆ギレしている場面があって、
何とも呆れます。

都知事に謝る意志がないのに、
形だけでも謝る姿勢を見せたいから、
あんな格好になったのです。

裏で誰が今回のシナリオを、
書いているのか分かりませんが、
お粗末なストーリー展開です。

危機管理にもなっていないから、
都民だけじゃなく国民全体が、
怒っています。




どうしてあの謝罪会見は、
失敗に終わったのでしょうか?

都知事の行為は違法ではないと、
本人が確信しているからです。

都知事の疑惑については、
政治資金規正法に引っかかるのかが、
焦点になります。

この法律は「ザル法」と呼ばれ、
抜け道がたくさんあるので、
疑惑は違法にならないようです。




「夕食に何を食べよう?」と、
別のことを考えていたとします。

そんな状態で、
「ごめんなさい」と言ったとしても、
相手に心が通じるはずありません。

違法にならないのなら、
都知事を辞めなくても良いので、
謝罪の言葉に重みを感じないです。

もしかしたら、
都民に向かって謝罪するはずが、
別の人たちに向かっていたのかも?




人間は機械じゃないので、
声のトーンや表情や態度によって、
意味を総合的に判断しようとします。

声のトーンや表情や態度によって、
「謝罪していないな!」と、
みんなが判断してしまうのです。

心がこもっていないと、
言葉が軽くなってしまうので、
損します。




あなたが「幸せになりたい!」
という気持ちも、
都知事と同じことになっています。

ただ言うだけなら、
言葉をおぼえた九官鳥でも、
簡単に言えます。

しかし九官鳥が、
幸せになれるかといえば、
そうではありません。

幸せの意味を知らない九官鳥は、
人間に一生飼われて死にます。




意味を知らない九官鳥のように、
「幸せになりたい!」と言っても、
目標が定まらずフラフラします。

あなたは九官鳥ではないので、
幸せの意味は理解しているでしょう。

人それぞに幸せの形が違うので、
あなたなりのイメージを、
持っているはずです。

幸せのイメージがあるから、
先が読めてどうすれば良いか、
見えてくるのです。




イメージといっても、
どんなイメージでも良い訳では
ありません。


リアルなイメージほど、
現実味があるので、
あなたの脳が勘違いします。


現実よりもイメージがリアルなら、
あなたの脳はイメージを現実として
受け入れます。


貧乏を脱出してお金持ちになる人は、
お金持ちになるイメージが、
貧乏という現実を超えたからです。




リアルなイメージをしながら、
言葉にして出せば、
自分の耳で聞けます。


耳から聞こえる言葉と、
リアルなイメージとの相乗効果で、
あなたの人生が書き換えられます。


ただの言葉だけでは、
このような効果がないから、
何万回声に出してもダメなんです。


しっかりとイメージをしながら、
言葉にしていく癖を、
これから付けてください。




強烈なイメージが言葉に乗っかると、
ものすごいパワーが出ます。


これは良いことばかりではなく、
マイナスとなる事もあります。


例えば彼女とケンカしている時、
高ぶった感情のまま、
言葉を発したとしましょう。


そうするとマイナスパワーが、
あなたの言葉に宿るので、
彼女を深く傷つけてしまうのです。




言葉に感情やイメージを乗せると、
良い意味でも悪い意味でも、
凄まじいパワーを宿します。


相手を幸せにできるし、
不幸にすることもできます。


あなたがこれから先おこなうべきは、
マイナスとなる言葉を避けて、
プラスとなる言葉だけ話すのです。


あなたの夢を実現するためには、
どういった言葉とイメージが良いか、
チョイスしていきましょう。





<追伸>

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。


あなたが成功を収めるために、
私も微力ながら協力します。

メルマガにご登録してくれた方に、
「誰でも10万円必ず手に入る方法」を
プレゼントしますので、
有効活用してください。


こちらから、
メルマガにご登録お願いします。

http://mail.os7.biz/m/CANL

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です