人間の品格をもて!

こんばんは、滋野一義です。

自分をコントロール出来ない人は、
何をやっても成功しませんよ。

今月発生した交通事故を、
ワイドショーが毎日報道しています。

北海道で発生した交通事故や、
東京都で発生した自転車事故です。


この2件の事故に共通しているのは、
被害者が死亡していることです。

どちらの事故も、
法律を犯す運転をしていました。

北海道の場合は、
お酒を飲んで運転していました。

一緒に飲み歩いていた仲間と、
日本一長い直線の国道を、
2台の車で時速130キロ以上で
並走したのです。


飲酒運転だけでも法律違反なのに、
制限速度を超過しての運転です。

いつ死んでもいいです状態で、
運転していたとしか思えません。

都内の自転車事故では、
両耳にイヤホンを付けて、
うつむきながら運転していたのです。

5月までなら、
このような運転をしても、
注意だけで済みました。


自転車を運転するマナーが悪くて、
道路交通法が改正されたことにより、
今月から施行されました。

両耳にイヤホンをして運転すると、
警察の判断で違反になります。

自転車に対する法律が、
キツすぎると言いたいところです。

しかしながら、
施行されて間もない時期に、
死亡事故を起こすんじゃ、
何も言えませんよね。


この世の中を反映してか、
自転車保険が発売されています。

自転車保険は、
被害者救済のためではなく、
自転車を運転していた加害者の
ための保険です。


今月起こった2件の交通事故は、
すべて運転していた人が、
法律を犯しています。

どんなに悪法であっても、
施行されてしまえばおしまいです。


自分は悪くないと主張しても、
法律を犯した事実が証明されたら、
裁判で100%負けます。

いくら気軽に乗れる乗り物でも、
日本には法律があるのです。

いくらぶち壊せと息巻いたって、
法律違反をすれば犯罪者の仲間入り
です。

あなたが自由を振りかざすなら、
法律を犯さない範囲で、
権利を主張するべきです。


国も世間も同じです。

約束事を守れない人間は、
誰からも信用されないばかりか、
相手にもされません。


そんな人の前に、
チャンスボールが転がってくる
はずがないのです。

みんなから爪弾きにされて、
厄介者扱いです。

ホリエモンが、
ライブドアの社長として、
いい気になっていた時の話です。

ITビジネスでは、
今でもカジュアルな服装で、
仕事をしています。


商談の場にも、
Tシャツとジーパンだったため、
ビジネス業界からソッポを向かれた
のです。

これが引き金となって、
安っぽいメッキが剥がれて
いきました。


ホリエモンが逮捕されたのは、
服装が原因ではないですが、
商談の場にはそれに見合った服装が
あります。

ルールをあえて無視したから、
事業が傾いたんでしょう。


ルールは破るものではなく、
守ってこそみんなが協力して
くれます。

成功をつかむまで、
ビジネスのルールに注意しましょう。

PS:

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。


私のメルマガを毎日お届けできます。

ご希望の方は、
こちらをクリックしていただき、
ご登録お願いします。

http://mail.os7.biz/m/cddV

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です