稼げるコミュニケーションツールは何だ?

こんばんは、滋野一義です。

色んなコミュニケーションツールが、
この世にはあります。

Facebook、Twitter、アメブロなど、
たくさんのユーザーを抱えています。

SNS内で友達を作って、
コミュニケーションをとります。

そんな中、
メールはどうでしょうか?

もう使えないと思っているあなた、
まだまだメールは死んでいません。

コミュニケーションツールとして、
今流行のSNSを考えてみましょう。

Twitterは、
140文字という制限があります。

Facebookでは、
メーセージやチャットで
交流できますが、
長文で投稿するよりも、
短文で投稿する方が読まれます。

アメブロは、
突然のアカウント削除があります。

仲間内でのコミュニケーションは、
流行りのSNSで十分です。

しかし不特定多数の人と、
コミュニケーションをとろとすると、
今でもメールではないでしょうか?

メールなら、
短文でも長文でも関係なく
配信できます。

フリーソフトのThunderbirdや、
Gmailの拡張機能を使えば、
メールの配信時間を指定できます。

これからは、
YouTubeの時代という意見も
あります。

しかし、
YouTubeではコミュニケーションが
とれません。

メールなら、
短時間で文章を作成できますが、
YouTubeは動画を撮ってから、
編集が必要です。

YouTubeにアップするのに、
大変時間がかかります。

動画の撮影は、
音声と映像がからみます。

出来栄えが気に入らないれば、
何回でも撮り直しになります。

それに対してメールは、
気に入らない文章はすぐに削除して、
修正ができます。

早く相手に伝えたいときは、
迷いなくメールを選びます。

一番歴史の古いメールは、
今もなお一番の
コミュニケーションツールであると
考えます。

YouTubeの動画も、
URLをメールに貼り付けられるので、
メールとYouTubeの関係性は、
良好です。

これだけ優れているメールですが、
一つだけ欠点があります。

集客に関しては、
Facebook、Twitter、アメブロ、
YouTubeに劣ります。

苦手な集客は、
SNSやYouTubeでおこうのです。

集めたメールアドレスを、
メルマガに誘導します。

これで、
集客の問題は解決します。

これこそ史上最強の
コミュニケーションツールに
化けるのです。

メルマガに誘導できれば、
ステップメールと呼ばれる手法で、
顧客を教育できます。

教育ができれば、
あなたの情報や商品を購入して
くれます。

さらに教育ができれば、
リピーターになってくれます。

現時点で、
メルマガが最強であることは、
間違いありません。

PS:

今日も最後まで読んでいただき
感謝します。

今でもメルマガは最強です。

当然私のメルマガも最強です。

よろしければ、
こちらからメルマガに、
登録してください。

http://mail.os7.biz/m/cddV

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください