研修に参加して収入を劇的に増やす方法

こんばんは、滋野一義です。

あなたの会社では、
研修やセミナーが行われてますか?

行われているなら、
あなたは相当ラッキーです。


この機会を逃してはいけません。

研修やセミナーを、
収入増のために有効活用しましょう。

近年の経営者たちは、
社員教育に力を入れています。

研修やセミナーによって、
経営者は収益をあげようとします。


社内や社外で行われる、
研修やセミナーが必ずあるはずです。

職場から選抜されて、
1日かけてノウハウを習得します。

習得したノウハウを、
職場に持ち帰って、
会社の利益に結びつけるのです。

習得したノウハウで、
利益がアップしたとします。


利益アップに貢献しても、
あなたの給料はまったく増えない
でしょう。

その原因は、
研修やセミナーに参加させるため、
会社が研修費すべてを負担している
からです。

研修費には、
選抜された社員全員の参加費用と、
講師に支払う費用が含まれています。

増えた利益が、
研修費と相殺されてしまうのです。


せっかく習得したノウハウが、
残念ながらあなたの給料に、
反映されません。

大きな企業になればなるほど、
この傾向が強くなります。

自分の給料が上がらないのなら、
研修やセミナーに参加しても、
身が入らないのも頷けます。

せっかく会社が、
あなたになり代わって、
お金を払ってくれるのです。


習得したノウハウを、
何としても自分のものにして、
お金に換えたいですね。

お金に換えるには、
いったいどうすればいいと
思いますか?

研修やセミナーに参加するとき、
最初からノウハウを情報として、
アウトプットすることを
考えましょう。

それには、
アウトプットありきで、
ノウハウを学ぶのです。


ただ漠然と受講するよりも、
いろんな気付きが得られます。

自分なりの解釈が生まれ、
新しい面を発見できれば、
次はあなたが講師になることも
可能です。

講師になれば、
あなたが研修プランと金額を、
決めることができます。

講師にならなくても、
他でお金に換えることができます。


習得したノウハウを必要とする人が、
日本のどこかに必ずいます。

その人たちに対して、
コンサルをしてもいいでしょう。

コンサルの敷居が高すぎるなら、
ブログやメルマガで情報発信して、
実績を積んで行くべきです。

慣れてきたら、
Skypeでコンサル的なことを、
やってみるもいいと思います。


インプットした情報を、
アウトプットできないかと、
常に試すべきです。

是非とも、
アウトプットするクセを
つけましょう。

PS:

今日の内容はいかがでしたか?

この心がけで、
あなたの収入が2倍になるので、
是非チャレンジしてください。


ところで、
あなたのためになる情報を、
毎日配信しています。

よろしければ、
ここから私の日刊メルマガに、
登録してください。

http://mail.os7.biz/m/cddV

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です