プラス思考でストレスを有効活用する方法

こんばんは、滋野一義です。

あなたはストレスが、
どのくらい溜まっていますか?

職場では上司から、
自宅では奥さんからストレスが・・・


じっと我慢してると、
行き着く先は心の病です。

我慢するだけが人生ではありません。

いっそのこと、
ストレスを一気に吐き出しましょう。

現代社会は、
ストレス社会とも言います。

どんなに温厚な人でも、
どこかでストレスを感じます。


ストレスを感じてる感覚があれば、
人間として正常な感覚なので、
ストレスを感じないようにすれば
いいです。

人によっては感覚が鈍くて、
ストレスを感じてることに、
まったく気付かない人もいます。

一般的にストレスは、
悪いイメージがあります。

上司からのプレッシャーだったり、
稼ぎの悪さに妻から小言だったりと、
ネガティブなイメージがあります。


逆に、
ポジティブなイメージでも、
ストレスを感じることがあります。

例えば、
あなたが課長になったとすると、
役職にかかる負担もストレスに
なります。

ストレスとは、
あなた自身に負荷を与える、
すべての行為のことを言います。

先に例に挙げましたが、
役職をもらったプレッシャーで、
うつ病になる人もいます。


ストレスに、
良いストレスと悪いストレスの
区別がないのです。

あなたの身体や心に負担がかかれば、
即ちすべてストレスになります。

あなたが感じてるストレスを、
一晩寝ることで発散できれば、
それに越したことはありません。

しかしほとんどの人は、
ストレスを発散できずに、
毎日溜め込んでいます。


どこかのタイミングで、
自らストレスを発散させないと、
本当に病んでしまいます。

どのようにして、
ストレスを発散させれば
いいでしょうか?

会社帰りに同僚と、
飲みに行くことが一般的でしょう。

しかし、
この方法はおススメできません。


飲んでいるときは、
上司の悪口を言いあって、
盛り上がります。

ストレスを発散した気になりますが、
シラフに戻ったときに、
「あんな事、何で言ったんだろう?」
と後悔するからです。

私がオススメする方法は、
とても実用的です。

それは、
ストレスをなくすために、
自分に投資をしてみるのです。


自己投資している最中に、
ストレスを一気に爆発させるんです。

「今の環境を絶対に変える!」と、
ストレスを推進力にします。

飲みに行っても、
現状を変える力は全くありません。

ストレスを自分の将来のために、
活用するのです。


この方法なら、
ストレスの発散と自己投資で、
一石二鳥です。

ストレスの力は、
あなたが考えてるよりも強力なので、
上手く活用していきましょう。

PS:

今日のテーマはいかがでしたか?

あなたの参考になれば幸いです。


もしよろしければ、
私の日刊メルマガに登録願います。

http://mail.os7.biz/m/cddV

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です