あなたの価値って何でしょう?

こんばんは、滋野一義です。

あなたはナゼ、
この世に生まれてきと考えますか?

人間は十月十日の間、
母親のお腹の中にいて、
この世に生まれてきます。

ある宗教家は、
「赤ちゃんは参道(産道)を通って、
生まれてくるので、小さな神さま
である。」と言います。


さらにジョークなのか本気なのか、
「神社のように茂み(陰毛)があり、
鳥居(股下)を通って出てくる。」
と、蛇足的な際どいリップサービスも
飛び出します。

それだけ赤ちゃんは、
神聖な者とされてきました。

生まれたての赤ちゃんの脳は、
空っぽです。

空っぽの脳に、
生まれてからの経験や情報を、
インプットして知識を増やします。


生まれてからの人生が、
すべてあなたの知識となるのです。

脳が知識を吸収しながら、
人間は成長します。

ここで私はときどき考えます。

「どうして人間は、
生まれてくるのか?」と。


生まれてくるのは、
何かしらの理由があるはずです。

そこら辺を、
時間の合間に考えてみましょう。

私の意見ですが、
何かの使命をもって生まれてくると
思います。

それが何かは、
人それぞれによって違ってくると
考えます。


例えば、
人によって得意分野が違います。

世の中に貢献するなら、
得意分野で貢献するほうが、
大きな影響を与えられます。

この世に生まれてくる意義は、
このように考えます。

この世を良くするために、
いろんな影響を与えるためでは
ないでしょうか。


この世に生まれてきた人たちすべて、
この世に必要とされているはずです。

生まれてきた使命を思い出すために、
人生を精一杯生きながら、
気がつくようにプログラムされてると
思いませんか?


この世にいらない人は、
絶対にいません。

みんなこの世の1PEACEで、
重要な存在です。

この世に生まれてきたからには、
影響力を残して死にたいものです。

日本人の平均寿命は、
男性が80歳、女性が86歳です。


平均寿命までの時間が、
刻一刻と減っています。

ご臨終まで、
そんなに時間が残っていません。

残された時間がないなら、
あなたの好きなことを極めて
みませんか?

好きなことをやっていると、
集中力が増して脳がウキウキします。


好きなことをやっていると、
仕上がりもこだわるので、
いいモノができあがります。

好きなことで、
世の中に貢献できるように、
好きなことをご臨終まで、
磨き続けましょう。

PS:

最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。

好きなことして、
日本を変えていきましょう。


このような自己啓発系メルマガを、
毎日配信しています。

よろしければ、
こちらからメルマガに登録願います。

http://mail.os7.biz/m/cddV

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です