成功者の証し


こんばんは、滋野一義です。


目の前のお金に飛びついても、
一発屋で終わります。

世の中にはうまい話が、
ゴロゴロと転がっています。

“超簡単”を売り文句に、
集客をおこなっています。

元ノウハウコレクターの経験から、
ハッキリ言いましょう。

うまい話に飛びついても、
まったく使いモノになりません。

売られているノウハウが、
最新ノウハウばかりなら、
先行者利益にありつけます。

しかし、
世の中に出回っているノウハウは、
どれも使い古されたモノばかりです。

すでにみんなが実践しているなら、
まったく稼げないのです。

ネットビジネス初心者だと、
どのノウハウが最新で、
どれがお古なのか、
判断がつきません。


ハッキリ言ってしまえば、
どのノウハウも、
ノウハウ自体は古いモノばかりです。

新しいSNSが誕生したら、
それに合わせ込んで、
最新ノウハウとして発売されます。

実践者が見つけたノウハウを、
付け足して販売しているのです。


どのノウハウも、
根本の販売手法は昔と変わらない
のです。

このことを理解していないと、
“最新ノウハウ”という謳い文句に、
踊らされしまいます。

これに気付かないと、
昔の私のように、
ノウハウコレクターとして、
教材を買いまくることになります。


今売られている教材は、
どれもある程度稼げる内容です。

数ヶ月で100万円はムリでも、
お小遣い程度の収入は、
確保できるでしょう。

稀に月100万円稼げたとしても、
後が続かなければ、
一発屋で終わってしまいます。

収入が安定しないと、
会社を辞めることもできないし、
未来に希望を持てません。


ネットビジネス界では、
月100万円を稼ぐと、
成功者と言われます。

しかし先に述べたように、
100万円稼いだ次の月が5万円なら、
成功者とは呼べません。

私が考える成功者とは、
安定した収入を確保できて、
自分の夢を実現した人を言います。


起業した会社が生き残る確率は、
1年 → 40%
5年 → 15%
10年 → 6%
と言われています。

私の地元でも1年もしないうちに、
お店をたたむケースが多くあります。

次に別のお店が入っても、
また1年も立たずに店をたたむ
のです。

リアルビシネスでも、
ビジネスを続けることが、
とても困難な時代です。


こんな状態では、
だれも起業しようなんて、
思わないでしょう。

それでも私は、
あなたが自由な人生を送りたいなら、
“起業しなさい!”と勧めます。

サラリーマンは、
会社の言いなりで毎日働きます。

勤務時間の間は、
会社にいなければならないので、
サラリーマンは時間を束縛されて、
まったく自由がありません。


私が考える成功の定義は、
あなたの夢が実現できたら、
それが成功であると考えます。

毎月100万円の収入がなくても、
満足した生活ができれば、
月収が30万円でもいいのです。

お金をいくら稼いでも、
上には上がいます。

石油王や金融王にならない限り、
あなたは世界一のお金持ちに
なれません。


ネットビジネスは、
リアルビジネスよりも、
起業するのに資金がいりません。


パソコン1台あれば、
インターネットにつないで、
ビジネスを簡単に始められます。


一攫千金を夢見るのではなく、
ビジネスの基礎を学ぶため、
今販売されている教材を、
活用するのです。


集客から販売まで体験して、
ある程度の収入が確保できたら、
次のステップとして、
別のノウハウを学ぶべきです。


あなたの寿命が80歳だとしたら、
あとどれだけ生きられますか?


私の場合なら、
あと30年は生き続けることに
なります。


一発屋として終わったら、
私の残りの人生30年、
どうやって生きていけばいいか、
未来が見えません。


ビジネスで成功をするには、
あなた自身の目標を、
しっかり決めましょう。


そして、
コツコツと実績を積み上げるしか、
成功する方法がないのです。


過去に成功した人たちは、
みんなこの方法で、
成功を手に入れました。


一攫千金の夢ではなく、
地道に小さい成功を収め、
成功者の仲間入りをしてください。

<追伸>

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。


成功者になる情報を、
毎日メルマガで配信しています。

気に入っていただけたなら、
こちらをクリックして、
メルマガにご登録お願いします。

http://mail.os7.biz/m/cddV

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です