聖なる夜に怒り爆発?


こんばんは、滋野一義です。


クリスマスイブに、
彼女と愛を深めたいなら、、、

今日は22日なので、
あと2日でクリスマスイブです。

明日は天皇誕生日でもあるので、
1日早く彼女と会う人もいるのでは?

今年の冬は暖冬なので、
雨は降っても雪は降らないでしょう。

例年よりも暖かいクリスマスイブで、
彼女との仲を一層深めたいですね。

彼女との関係を深めたいなら、
あることに注意が必要になります。

それは、想定外の行為です。

“想定外?何のこっちゃっ!”と、
思うでしょう。

実は想定外こそが、
ケンカの火種になるのです。

そもそもケンカは、
どうして起こるのでしょうか?

それは、
あなたにとっての想定外から、
スイッチが入ります。

例えばあなたの親から、
“脱いだ靴はちゃんと揃えなさい”
と言われて育っとしましょう。

そのような教育を受けると、
無意識に靴を揃えます。

彼女とお泊りになって、
ラブホに行ったとき、
彼女が脱いだ靴を揃えないと、
あなたはどう思いますか?


大抵の人は、
“靴を揃えないの?”となり、
そんな初歩的な事ができのかと、
怒りを覚えるでしょう。


彼女の代弁をする訳じゃないけれど、
“靴を揃える”ということを、
親から教わっていない人も
いるのです。


これが発端となって、
怒りが爆発することもあるのです。


“靴を揃える”よりも、
ウガイや手洗いの方が、
彼女の実家では重要なのです。

一種の文化の違いとでも、
言えるでしょう。

靴を揃えるか揃えないかで、
ケンカに発展して、
別れの原因になることもあります。

あなたの想定内は、
あなたの常識になります。

もっと正確に言えば、
あなたの実家での常識なのです。

日本国民全員の常識では、
決してありません。

それを理解していないから、
自分の習慣との違和感が募って、
いずれ怒りが爆発します。


我々から見れば、
習慣の違いがあることが、
当然なのです。

あなたの実家と彼女の実家は、
まったく違うので、
習慣やローカルルールが違っても、
何の不思議もありません。


いくら習慣が違うと言っても、
外国人との習慣の違いよりは、
数が少ないはずです。

外国人との習慣の違いは、
国同士の文化の違いでもある
からです。


同じ日本人なので、
同じ日本語を使うし、
習慣が近いものが多いはずです。

想定外に対して、
目くじら立ててもしょうがない
のです。

いわば方言のようなもので、
慣れるしかありません。


外国人との習慣の違いは、
“へ~、そうなんだ!”で済みます。

これは、
外国と日本の文化に違いがあると、
前もって理解しているからです。

ある意味、
想定内だと思いませんか?

ここに、
彼女とのケンカ別れを阻止する、
カギが隠されているのです。


外国人も彼女も、
肌の色や言葉が違っても、
同じ人間なんです。


外国人は許せても、
彼女を許せないのは、
ナンセンスでしかありません。


あなたの常識を広げて、
想定外をなくせば、
いつまでもラブラブのままです。


同じ日本人といっても、
習慣が違って当たり前だと、
認識するべきです。


あなたの心を広く開き、
ささいな事であると、
考えていきましょう。


彼女とあなたが、
どんなにラブラブでも、
一緒に暮らすようになれば、
いろんな欠点が見えてきます。


それぞれの習慣の違いを、
話し合いで溝を埋めていく作業が、
共同生活なのです。


大目にみられる点は目をつぶり、
どうしてもという点があれば、
最後は話し合いで決めていくしか
ないのです。


今の彼女とラブラブでいたいなら、
想定内という網をさらに広げて
おきましょう。


想定外を潰しておけば、
怒りは未然に防げて、
あなたは冷静に対処できます。


頭ごなしに怒らずに、
“こうしたらどうか?”と、
提案しながら話し合いで、
解決していきましょう。


話し合うことで、
彼女との仲を深めてください。

<追伸>

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。


クリスマスを目の前にして、
私もサンタに変身します。

メルマガにご登録してくれた方に、
「誰でも10万円必ず手に入れる方法」
をプレゼントします。

こちらのURLをクリックして、
メルマガにご登録お願いします。

http://mail.os7.biz/m/CANL

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です