白旗上げてさっさと逃げだせ!!!

こんばんは、滋野一義です。

営業の訪問先に、
反りのあわない相手がいるとします。

自分の気持ちを押し殺して、
営業に徹しないといけないはずです。

でも会いたくない。

それならいっそのこと、
職場放棄してトンズラしませんか?

人間だれでも、
反りがあう人とあわない人がいます。

反りがあう人との商談は、
楽しくてしょうがないはずです。

その反対に、
反りのあわない人との商談は、
苦痛を感じます。

できることなら、
会いたくないと考えることが
普通です。

でもね、
私もあなたも人間です。

反りのあわない人とは、
交わりたくないのです。

向きあうと、
心臓がドキドキします。

度が過ぎると、
緊張を通り越して、
ストレスに変化します。

イヤな人との商談では、
緊張とストレスから、
いつものパフォーマンスを
発揮できません。

まとまるはずの商談が、
破談になることもあります。

ビジネスは、
「イヤな顧客にも商品を売る
ことだ。」という人もいるでしょう。

ビジネスと自分の心は、
別物と切り離しなさいという
考えです。

サラリーマン時代の私も、
そう考えていました。

しかし今は違います。

会いたくない人とは、
会わなければいいと考えます。

敵前逃亡もやむなしです。

私の考えは、
「好きでもない仕事は、
すぐに辞めるべきだ!」です。

人間だれでも、
会いたくない人が必ずいます。

そんな人と無理して会えば、
ストレスになって人体に危害を
与えます。

身体を壊せば治りも速いけど、
心が壊れたら完治するまで、
長い時間がかかります。

ある宗教家の言葉で、
「悟りとは、自分の心を傷つけない
ための方法である。」があります。

自分の心を守る術を知ることが、
人間の悟りなんです。

いざとなったら、
心の危険から逃亡する覚悟が
必要です。

あなたの心は、
あなた自身で守るのです。

逃げまわっていると、
地獄に落ちると思っていませんか?

確かに、
何でもかんでも逃げまわると、
周りから信頼をなくして、
地獄のような毎日が待ってます。

しかし、
イヤなことから逃げまわりながら、
好きなことに出逢えばいいんです。

好きなことに力を注げば、
それが仕事になります。

好きなことを仕事にすれば、
ストレスとは無縁になります。

時間を忘れて集中できるので、
仕事の仕上がりも最高のものに
なります。

「好きこそものの上手なれ。」
という言葉があります。

適材適所で活躍することが、
これからのビジネスの
あるべき真の姿だと信じます。

PS:

今日もブログに訪問していただき、
ありがとうございます。

私は毎日メルマガを配信ています。

メルマガのコンセプトは、
「メルマガでコーチングします。」
です。

もしよろしければ、
私のメルマガに登録してください。

http://mail.os7.biz/m/cddV

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください