自由?束縛?あなたは・・・

こんばんは、滋野一義です。

猫を見ていると、
どうして癒されるのでしょうか?

私は毎日のように、
YouTubeの映像を見ています。

猫の容姿、しぐさ、
何度見ても“あ~、いいですね!”

いつ見ても、
猫には癒やされます。

猫を見ていて、
癒やされるのは私だけでしょうか?

いいえ、そんなはずは無いです。

猫の立ち振る舞いが、
そうさせているのです。

子猫は好奇心が旺盛で、
一箇所にじっとしていません。

じっとしていると思いきや、
遊び疲れて寝ているだけです。

動くものに興味を示して、
すぐに跳びかかります。

飼い主に構ってもらいたくて、
ちょっかいを出すこともあります。

これが成猫になると、
子猫のように動きまわることを
しません。

成猫は、
じっとしていることが多く
なります。

ほとんどが、寝ているのです。

しかし、
一旦獲物を見つけると、
全力で仕留めにいきます。

人間以外の動物は、
本能のままに生きています。

お腹が減れば、食料を調達します。

身の危険を感じない時は、
のんきに昼寝三昧です。

自由奔放な姿に、
人間は憧れるのでしょう。

家畜たちと違って、
人間は高度に思考できる脳を
持っています。

本能のままに生きたくても、
現代では絶対ムリです。

畑で栽培されている野菜や果物を、
赤の他人のあなたが、
空腹を満たすために食べると、
大変な事になります。

無断で野菜や果物を食べると、
泥棒として警察に捕まります。

人間の社会では、
食料を手に入れるには、

①自分でつくる
②お金を払う
③所有者から譲ってもらう

が考えられます。

田舎のお年寄りでないと、
③はムリでしょう。

手っとり早く手に入れられるのは、
②だけです。

お金を払わないと、
食料が手に入りません。

犬は飼い主に忠実ですが、
その分束縛を受けています。

首輪に繋がれて、
行きたい場所に行けないのです。

その点では、
猫は自由を謳歌しています。

家猫が増えていますが、
基本的に鎖に繋がれていないので、
犬よりは自由です。

自由を愛しているからこそ、
猫は犬のように、
飼い主に忠実でいようとしません。

このような点が、
猫を見ていて癒される原因なので
しょう。

猫を見て癒やされる人間は、
会社や家庭で束縛されている場合が
多いのです。

いろんなルールがあり、
そのルールにがんじがらめ状態
なのです。

束縛されている人ほど、
自由を欲しがるので、
自由に生きる猫を羨ましく感じる
のでしょう。

猫を見て癒されると思うなら、
あなた自身が束縛されていると、
思って間違いないです。

あなたの自由への憧れを、
自覚してください。

そして、
あなたが自由を手に入れるために、
どうしたら良いのか、
じっくり考えてみましょう。

<追伸>

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。

あなたを束縛から開放するために、
有益な情報を配信しています。

よろしければ、
こちらをクリックしてから、
メルマガにご登録お願いします。

http://mail.os7.biz/m/cddV

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください