転職・起業は仮面ライダーです!

こんばんは、滋野一義です。

ズバリ聞きます、
「あなたは今の仕事が好きですか?」

キライなら、
仕事を変えてみましょう。

社会人になるとき、
働き口を決める必要があります。

就職しなくてやっていけるなら、
それでもいいでしょう。


しかしほとんどの人たちは、
まずは就職先で社会人のルールを、
学ぶことになります。

社会人のイロハを学んで、
立派な社会人となるのです。

学生のときは、
あなたがどんな仕事に向いているか、
ハッキリ分かりません。

就職活動するときも、
選択肢の目安になるのが、
給料面と待遇面でしょう。


こんな感じで、
何となく就職先を選びます。

例え希望する企業に入社しても、
望み通りの職場に配属されない
ことが多くあります。

社会人として恥ずかしくなく、
仕事のやり方を覚えたら、
あなたが本当にやりたい仕事を
狙ってみましょう。

どうしても、
社内で仕事を選べないことも
あります。


それなら、
さっさと今の会社に見切りを付け、
転職することをおススメします。

会社に就職したら、
定年まで勤め上げるなんて、
今どき流行りません。

年功序列で、
給料がドンドン上がったときなら、
転職してはもったいないと思います。

しかしこれからの日本は、
成果歩合で年収が決まるように、
なっていきます。


労働時間に関係なく、
仕事の出来栄えが問題視されます。

出来栄えさえよければ、
極端なこと言うと、
ほんの30分で仕上げても、
問題にされません。

こんなラッキーな時代に、
あなたは両足を突っ込んでいます。

好きでもない仕事をしていると、
「やりたくない!」と無意識で、
考えてしまいます。


無意識によって拒否反応がでて、
仕上げに余計な時間がかかる
ものです。

スピート重視の今、
仕事に時間をかけ過ぎると、
人事評価に響きます。

好きなことをするときは、
自然と前向きになれるので、
ドンドン作業が進みます。

短時間で仕事をこなしていけば、
その分人事評価が良くなるでしょう。


好きなことを仕事にすれば、
いいこと尽くしです。

キライな仕事はメリットがないなら、
いつまでもしがみついている場合では
ありません。

これからは、
あなたが好きな仕事ができる企業に、
速く転職するべきです。

迷っていては、
年をとっていくだけです。


この職場では、
あなたの才能が発揮できないなら、
次の職場を探しましょう。

好きを仕事にすると、
朝の目覚めが良くなるし、
毎晩ぐっすり眠れます。

他の企業に、
あなたが望む仕事がないなら、
自分で起業してみるのも
いいでしょう。

ネットビジネスのように、
パソコン1台で仕事ができるなら、
起業することを強くおススメします。


人間は死ぬまで、
いつだってやり直しができます。

勇気をもって、
転職や起業してみましょう。

PS:

最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。

私はこのようなメルマガを、
毎日配信しています。

よろしければ、
こちらからメルマガに登録願います。

http://mail.os7.biz/m/cddV

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です