所詮コレがないと始まらない!

こんばんは、滋野一義です。

ネットビジネスをやる上で、
避けて通れないモノがあります。

パソコンに関連した、
全般に必要となります。

これとお友達にならないと、
絶対成功できません。

40代後半になると、
社会人になってから、
やっとパソコンと出会いました。

パソコンを使う上で、
一番のネックになるのは、
どうやって文字入力するかです。


パソコンが世の中に登場する前は、
英文タイプライターがありました。

英文タイプライターには、
キーボードがありましたが、
使ったことがなかったのです。

パソコンのキーボードは、
英文タイプライターの
キーボード配列をそのまま採用して
います。

両手を使って、
キーボードを打った経験が、
まったくなかったんです。


最初は人差し指の一本だけで、
ローマ字変換で入力していました。

キーボードを打つ習慣がなく、
簡単な文章を入力するのも、
相当な時間がかかっていました。

いまだに、
正確なタッチタイピングが
できません。

しかし、
格段に早くタイピングすることは
できます。


タイピングスピードと作業効率は、
パソコン作業において、
切っても切り離せない関係です。

メルマガを書き上げるのに、
始めたことよりも半分の時間で
仕上げられるようになりました。

ネットビジネスは、
スピードが一番大事になります。

どんなにいいアイデアがあっても、
タイピングスピードが遅いと
命取りです。


トンビに油揚げをさらわれるように、
他人に美味しいところを持って
行かれちゃいます。

そうなっちゃうと、
いくら努力しても、
まったく報われないことに
なります。

Twitterなどに、
短文で投稿する程度なら、
スマホのフリック入力の方が、
速くて正確に入力できるでしょう。

一方で、
メルマガやサイトの文章のように、
長文で投稿するならどうでしょうか?


今でもキーボードの方が、
長文の入力は速いはずです。

しかしながら、
キーボードで長文を入力するのを、
苦手にしている人が、
今でも多いのです。

キーボード入力を速くする方法は、
タッチタイピングソフトがあるので、
自分に合ったものを買いましょう。

タッチタイピングソフトに、
投資するお金がないなら、
無料で使えるサイトがあります。


それは、
「e-typing」というサイトで、
ググればすぐに見つかります。

何でもネット上を探せば、
無料で使えるサイトがあるので、
有効活用していきましょう。

ネットビジネスの成功は、
タイピングスピードにかかっていると
いっても過言ではありません。

タイピングスピードをあげるコツは、
誤打を減らすことです。


誤打がなくなれば、
あとはキーボードを見ないで、
タイピングできるようになる
だけです。

ここまで来れば文章を考えながら、
タイピングできるようになるので、
このレベルまで頑張りましょう。

PS:

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。

キーボードとお友達になって、
先行者利益を手にしましょう。

このようなメルマガを、
日々配信しています。

よろしければ、
私のメルマガに登録願います。

http://mail.os7.biz/m/cddV

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です