世界一の幸せを手に入れろ

こんばんは、滋野一義です。

誰でも世界一の幸せ者になれます。

人間として生まれたなら、
誰でも幸せになりたいでしょう。

幸せになりたいと、
私やあなたも常に考えています。

幸せになるために、
今までいろんな努力をしてきました。

例えば、
自己啓発もその1つです。

自己啓発といえば、
本を読んだり高額セミナーにも
参加したことでしょう。

しかし悲しいことに、
自己啓発をおこなっても、
一向に効果がでません。

幸せになるためにお金を出しても、
まるでドブに捨てるかのようです。

どうして、
このようなあり様になる
のでしょうか?

本を読んだり、
高額セミナーに参加すると、
その時は理解した気になります。

しかし残念なことに、
時間が経過すると、
盛り上がった情熱が冷めます。

元々あなたのマインドが、
まったく変わっていないので、
すぐに元の不幸な環境に戻ります。

この現象がネットで有名な、
“マインドブロック”と言います。

人間は今の環境が激変する事を、
無意識で嫌います。

まだ人間の祖先が、
木の上で生活していたころの
名残です。

類人猿のころは、
身の回りにたくさんの命の危険が、
ありました。

地上で生活すると、
肉食動物に狙われるので、
木の上で生活していたのです。

新しい挑戦をすると、
いつもの常識が通じないので、
命を落とす確率がグッとあがります。

新しい挑戦をして、
多くの仲間が死ぬのを見てきた
のでしょう。

自分の命を守るために、
今の環境を変えないことが、
長生きをする秘訣になりました。

このときの記憶が、
私たちのDNAの中に、
深く刻まれているのです。

時代は流れて、
人間は進化しました。

近い将来、
人工臓器が完成します。

人工臓器に交換していけば、
人間の平均寿命が、
100歳を越えるでしょう。

ガンになっても、
100%治る時代が来ます。

人工臓器が完成すると、
人間の死亡原因の第一が、
老衰になるでしょう。

今の段階でも、
身の回りに命の危険は、
すでにないのです。

早くこの事実に気付かないと、
いつまでたっても、
幸せになることはできません。

あなたの環境を粉々に破壊しても、
死に直面することは
100%ありません。

あなたが幸せを掴むためには、
“メンタルブロック”を破壊する
必要があります。

今回はそのやり方を、
特別にお教えしましょう。

今回の方法は、
速効性がありません。

しかしあなたが気付いた時には、
“メンタルブロック”が、
キレイになくなっています。

私が口を酸っぱくして、
言い続けている事があります。

それは、
“人間はイメージできるモノしか、
実現できない”という事です。

これが、人間の真理です。

不幸だと考えている人の口癖は、
“つまらない”や“良い事がない”
です。

この2つの言葉は、
ネガティブワードです。

これが口癖になると、
ネガティブなイメージを、
無意識で常にイメージしています。

人間の真理から考えると、
ネガティブイメージしかできないと、
不幸な人生に必ずなります。

頭がいいあなたなら、
もうお分かりだと思います。

世界一の幸せ者になるには、
“私は幸せだ!”という口癖に、
常になればいいのです。

無意識状態で、
“私は幸せだ!”と言えるように、
強制的に癖を付けてください。

最初はどんなに小さくてもいいので、
いろんな幸せを探しましょう。

私が実践しているのは、
毎日1つ以上の幸せを探します。

信号が青で待たずに通過できたら、
待ち時間が省けた幸せに感謝します。

もしも信号が赤だったら、
この先で起こる事故や事件に、
巻き込まれずに済むと感謝します。

あなたの考え方次第で、
いくらでも幸せを感じることが
できます。

この習慣が身に付くと、
知らず知らすのうちに、
幸せ預金通帳の残高が増えます。

世界一のお金持ちでも、
悩みや不満が必ずあって、
ネガティブイメージを持ちます。

他人と無意味な比較をしないことで、
あなたは世界一の幸せ者に
なりましょう。

<追伸>

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。

メルマガにご登録してくれた方に、
ビッグなプレゼントを用意しました。

「誰でも10万円必ず手に入る方法」を
有効活用してください。

こちらをクリックして、
メルマガにご登録お願いします。

http://mail.os7.biz/m/CANL

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください