自分だけの宝の地図を描け!


こんばんは、滋野一義です。


あなたの未来設計が、
あぶく銭を収入に変えます。

今日は、
昨日からの続きになります。

あぶく銭はどうして消えるのか、
その原因をお伝えしました。

昨日お伝えした原因が、
あなたの言動です。

まわりに言いふらすので、
まわりからお金を狙われます。

今日お伝えするのは、
最後の原因になります。

それは、、、

あなた自身が、
浪費してしまうからです。

今まで手にしたことのないお金が、
一晩で手に入ります。

そうなると、
人間は金銭感覚がおかしくなる
からです。


考えてみてください。

家庭を持つサラリーマンは、
ほとんどの人がお小遣い制です。

1ヶ月のお小遣いが、
30,000円という人も珍しくない
はずです。

単純計算すると、
1日に使えるお小遣いが1,000円に
なります。


1日1,000円のお小遣いの人が、
宝くじで1億円当選したら、
いったいどうなるでしょうか?

ギャンブルと違って宝くじは、
税金がかからないので、
まるまる1億円が手に入ります。

あなたが自由にできるお金が、
1億円になったら、
あなたなら何に使いますか?


1億円の使い道を考えていると、
どんどん夢が膨らみます。

例えば高級外国車を、
キャッシュでポンと買っても、
8,000万円くらいは残ります。

憧れの高級ブランド服を買ったり、
身のまわりの装飾品も、
高級品に買い換えるでしょう。

そうやって買い物を続けると、
気が付いたら1億円のほとんどを、
使い切ってしまうはずです。


大金に縁のない人に限って、
大金を手にすると、
使い切りたいと考えます。

お金を使い切りたいと、
意識して考えるのではなく、
無意識でそう考えます。

これは貧乏人の性なので、
あなたも無関係ではありません。


人間て面白いもので、
今の生活に不満がないなら、
現状を快適であると考えています。

“そんな事はない!”と、
否定する人もいるでしょう。

しかし、よく考えてください。

今の環境に不満があるなら、
あなたは不満を解決するために、
何らかのアクションを起こす
はずです。


残念ながら、
あなたは今の環境を変えるために、
アクションを起こしていません。

あなたは無意識で、
“今のままで満足だ!”と、
快適に思っているのです。

今の環境を快適に思っているのに、
突然1億円が目の前に置かれたら、
どうなるでしょうか?

あなたの潜在意識は、
“どうしよう?”と混乱して、
不快感をもちます。


人間の心理は、
心地よい空間が大好きなので、
不快感を無くしたいと考えます。

そもそも不快感の原因は、
目の前に置かれた1億円の
存在です。

目の前の1億円がなくなれば、
あなたは元の快適な生活に
戻れます。

快適空間に戻すために、
無意識で1億円を使い切ろうと
するのです。


分かりやすくお伝えするために、
1億円を例にあげました。

これが1,000万円でも500万円でも、
まったく同じです。

あなたが不快感を覚えるなら、
10万円でも同じ現象が起きます。

臨時収入をあぶく銭にしないため、
我々プロコーチが教えている方法を、
こっそり伝授します。


まず最初にあぶく銭に対して、
偏見を持つのをやめてください。


あぶく銭と給料は同じお金なので、
どちらが良い悪いの区別は
ありません。


良いお金と悪いお金の区別は、
持ち主の考え方次第なのです。


あぶく銭も臨時ボーナスだと考え、
計画的に使う事を考えましょう。


最後になりますが、
あなたの将来の夢を描いて、
目標を持ちましょう。


あなたが目標を持つことで、
どうやってお金を有効活用できるか、
真剣に考えます。

未来の夢が決まってくれば、
あなたの進むべき道を、
羅針盤のように指し示してくれます。


未来の夢を基準にすると、
道草や浪費を抑えられるので、
正しいお金の使い方ができます。


未来の夢を描くことで、
理想の快適な楽園の存在を、
知ることができます。


未来の夢に近づくためには、
今の環境を変える必要があります。


あなたが手に入れた臨時収入を、
自分の未来のために、
投資として使えばいいのです。


お金を浪費することがなくなれば、
臨時収入の事をあぶく銭とは、
もう言わなくなるでしょう。

<追伸>

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。


明日から2月に入りますが、
2016年もあと11ヶ月しかありません。

今年こそ自分を変えたいあなたに、
「誰でも10万円必ず手に入る方法」
をプレゼントしますので、
あぶく銭にすることなく有効活用
してください。

こちらからご登録お願いします。

http://mail.os7.biz/m/CANL

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です