吉田沙保里はあがり症?


こんばんは、滋野一義です。


レスリングの吉田沙保里選手が、
もっとゆるんでいれば、、、



「霊長類最強の女」といえば、
レスリングの吉田選手を指します。

伊調馨選手といっしょに、
リオ五輪で4連覇を目指しました。

しかし吉田選手だけが、
決勝で負けてしまったのです。

どうして吉田選手は、
4連覇できなかったのでしょうか?



巷では、
年齢やプレッシャーなどが、
敗因として上げられています。

確かにそれも一理ありますが、
根本にある原因は違います。

伊調選手が4連覇できたのに、
吉田選手ができなかった理由とは?

それは「身体のゆるみ」が、
足りなかったからです。




私には、
メンターと呼べる人が数人います。

私のメンターの中に、
「高岡英夫」という人がいます。

メディアにあまり露出しないので、
高岡英夫さんを知らない人も、
多いでしょう。

身体のゆるみ具合が、
伊調選手の方が上であると、
高岡英夫さんから聞いていたのです。




高岡英夫さんを知らない人のために、
簡単に説明します。

「身体意識」という造語をつくって、
人間の可能性を引き出すメソッドを、
普及させている人です。

身体意識を言いかえると、
「能力」がピッタリ合います。

人間の能力を最大限に発揮するには、
どうしたら良いかを、
弟子たちに指導しています。




アテネ五輪から、
レスリング女子が正式種目に
なりました。

そこから吉田選手と伊調選手ともに、
金メダルをとり続けたのです。

アテネ五輪の時に、
伊調選手の方が深くゆるんでいると、
高岡英夫さんが教えてくれました。




「身体のゆるみ」とは、
一体どのような状態なのでしょうか?

単に身体が柔軟であるという
状態ではありません。

身体の芯までゆるんでいる状態を、
「身体がゆるんでいる」と言います。

例えるなら、
全身が水のように溶けているのが、
最高のゆるみになります。




すべての筋肉が水のように、
ゆるむのは当然です。

さらに世界のトップアスリートは、
骨や内蔵までも水の如くゆるんでいる
のです。

骨や内臓までまでゆるむと、
どうしてベストパフォーマンスが
できるのでしょうか?




どんなトップアスリートでも、
試合に対する不安や恐怖を感じる
ものです。


しかしそんな時でも、
世界中の期待を裏切ることなく、
本来の能力を120%発揮します。


不安や恐怖というマイナス思考は、
緊張となって人間の身体が
固まります。


極度のあがり症である私は、
人前で発言するだけでも、
全身が固まって息苦しくなります。




しかし身体がゆるんでいると、
骨と骨の間に隙間が広がります。


不安や恐怖で筋肉が固まっても、
骨と骨の間に広い隙間があるから、
いつも通りの動きができるのです。


車のハンドルも同じで、
遊びがあるから、
誰でも運転ができます。


しかしレース用の車には、
ハンドルに遊びがないので、
怖くて運転できないでしょう。




吉田選手の話にもどすと、
リオ五輪では選手団の主将として、
大きなプレッシャーがありました。


さらに五輪史上で、
女子が4連覇したことがなく、
世界中から注目を浴びていたのです。


年齢も33歳になって、
身体の変化に戸惑いもありました。


いくら吉田選手といえども、
不安と恐怖の固まりだったはずです。




吉田選手がかかえてる不安と恐怖が、
ベストパフォーマンスに必要な
身体のゆるみを奪ったのです。


それに対して伊調選手は、
吉田選手よりもゆるんでいます。


4連覇というプレッシャーの中でも、
骨と骨の間に隙間が残っていて、
大逆転で乗り越えられたのです。





陸上のウサインボルトも、
身体がゆるんでいる1人です。



100m、200m、4✕100mリレーで、
3連覇を達成できたのも、
身体がゆるみきっていたお陰です。



私のあがり症は、
身体をゆるめるトレーニングで、
大きく改善しました。



身体が水のようになってゆるめば、
スポーツだけではなく、
ビジネスでも応用できます。





私と同じようにあがり症なら、
胸がキュッと締め付けられる感覚が、
必ずあるはずです。



胸が締め付けられると、
呼吸があらくなって、
心拍数もドンドンあがります。



まずは胸をターゲットにして、
肋骨まわりの筋肉をゆるめるように、
動かしてください。



気持ちいい感覚を忘れずに、
肋骨まわりをゆるめる事を続ければ、
あなたもあがり症を克服できます。






<追伸>

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。


あなたがゆるんで成功できるように、
私も陰ながら応援します。

メルマガにご登録してくれた方に、
「誰でも10万円必ず手に入る方法」を
プレゼントしますので、
有効活用してください。


こちらから、
メルマガにご登録お願いします。

http://mail.os7.biz/m/CANL

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です