◯◯はどこに消えたのか?


こんばんは、滋野一義です。


宝くじの高額当選者は、
なぜ地獄に落ちるのでしょうか?

宝くじやギャンブルで稼いだお金を、
“あぶく銭”と言います。

あぶく銭が入ると、
人間は心境の変化が起きます。

心境の変化によって、
湯水ように使い始めます。

最終的にはお金を使い切って、
元に戻れなくなるのです。

あぶく銭を手にすると、
ほとんどの人が同じ結果になります。

どうしてこのような結果に、
なってしまうのでしょうか?

あまりにも身を持ち崩す人が多く、
宝くじで高額当選した人向けに、
あるサービスが提供されます。

そのサービスとは、
高額当選者だけにパンフレットが
配られるのです。


このパンフレットには、
高額当選金を受け取るにあたって、
いろんな注意事項が書かれています。

誰に連絡すればいいのか、
どういう事をする必要があるかを、
丁寧に教えてくれます。

お金の受け取り方や、
保管の方法に至るまで、
記載されています。

銀行が発行するパンフレットなので、
一番の狙いは銀行に預金してもらう
ことです。


人間は高額のあぶく銭が手に入ると、
例外なく舞い上がります。

その一例が、
まわりの人たちに自慢したくて、
言いふらしてしまうのです。

他人よりも優れていると、
自慢したい気持ちはよく分かります。

しかし冷静になって考えれば、
それがどんなに危険なことか、
あなたにも分かるはずです。


人間には本来、
・生理的欲求
・安全欲求
・社会的欲求
・尊厳欲求
・自己実現欲求
という五つの欲求があります。

今日問題にするのは、
尊厳欲求です。

尊厳欲求とは、
まわりのみんなから認められたいし、
尊敬されたいという欲求の事です。

この尊厳欲求があるから、
まわりのみんなに言いふらして、
尊敬されたいのです。


何らかの考えがあって、
意識的に言いふらしているなら、
戦略的な行動なのでまだマシです。

しかしほとんどの人は、
無意識でおこなっているので、
たちが悪いのです。

あなたの自慢話を聞かされた人にも、
例外なく尊厳欲求があります。


もしも自慢話を聞かさらた人が、
“あいつだけズルい!”と思ったら、
どうなるでしょうか?

尊厳欲求が働いてしまったら、
あなたより上に立ちたいと願う
はずです。

そうするためには、
どんな手段を使ってでも、
あなたを引きずり落とすでしょう。

これが、
一般的にいう妬みや嫉妬です。


嫉妬している人は罪悪感がないので、
とことんあなたを蹴落とすために、
全力を傾けるでしょう。

これがエスカレートしたのが、
詐欺になります。

みんなに言いふらしていると、
詐欺師の耳にも情報が入ります。

親切な営業マンを装って、
あなたに近づいてお金を奪います。


このような状態では、
あなたのまわりにいる人たちは、
すべて敵に変身します。

みんながあなたのあぶく銭を狙って、
八方塞がりになるのです。

こんな状態では、
あなたのあぶく銭はすべて、
取られてしまいます。


さらに悪いことに、
あなたの財布の紐が、
緩みっぱなしになります。


今まで買えなかったモノが、
キャッシュで買えるようになる
からです。


そうなってくると、
必要ないモノまで買ってしまう
でしょう。


高額商品の浪費が続くと、
出ていくお金が増えるので、
あっという間にあぶく銭を
使い切ります。


浪費癖がついてしまうと、
金銭感覚を元にもどすのが、
たいへん難しくなります。


自分の浪費とまわりのたかりで、
数ヶ月で預金残高がゼロになっても
おかしくありません。


これがあぶく銭を手に入れた人の、
悲しい末路です。


あぶく銭の末路を考えると、
世の中には神も仏もいないのかと、
嘆きたくなるでしょう。


でも安心してください、
神さまは絶対この世にいます。


現代版の神さまとは、
我々プロのコーチのことです。


これから、
あぶく銭を失わない方法を、
お教えしましょう。


あっ、すいません。


まだお伝えしたい内容が、
たくさんあります。


しかしこのまま書き続けると、
いつもの2倍の量になるので、
今日はここで終了します。


続きは明日、
お伝えしたいと思います。

<追伸>

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。


“2016年こそ、
あなたの夢を実現して欲しい!”と、
その願いを形にしました。

メルマガにご登録してくれた方に、
「誰でも10万円必ず手に入る方法」
をプレゼントします。


こちらからご登録お願いします。

http://mail.os7.biz/m/CANL

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です