貧乏人オーラだったらどうします?

こんばんは、滋野一義です。

「あなたは、貧乏人のオーラです。」
と言われたことありませんか?

偉い人や有名人は、
オーラが違うと俗に言います。


貧乏人のオーラから抜け出さないと、
あなたは一生貧乏のままです。

貧乏のままで、
あなたは満足ですか?

貧乏人のオーラから、
成功者のオーラに変える方法を
知りたくないですか?

人間には、
オーラと呼ばれる後光が光ってます。

私はオーラが見えませんが、
成功者が発する雰囲気で、
ただ者でないことくらいは感じます。


このようなオーラの違いは、
どこから来るんでしょうか?

摩訶不思議なおまじないで、
オーラの色が変わるわけでは
ありません。

成功者が発するオーラは、
周りを圧倒しても温かく感じます。

成功者の中には、
一般サラリーマンと全く変わらない
オーラの場合もあります。


しかしビジネスになると、
圧倒的なリーダーシップと
存在感の大きさを発揮します。

オンとオフの切り替えがうまいのも、
成功した人たちの特徴です。

成功する前から、
圧倒的なオーラを感じてたと
よく言われます。

成功した人は、
裕福な家に生まれた人ばかりでなく、
幼少期は貧乏でお金に困ってた人でも
成功を収めた人は多数います。


オーラとは、
生まれてきた環境によって、
決まるわけではありません。

生まれてからの、
後天的な要因によって決まります。

では、
どのような要因が関係するんで
しょうか?

その要因とは、
あなたの心の持ち方が決めるんです。


貧乏の家に生まれたから、
自分の将来は親と同じ程度しか
収入がないと考えれば、
貧乏人のオーラになります。

貧乏でも、
松下幸之助のように、
起業して世界的な会社に
すると考えれば、
成功者のオーラになるんです。

結論を言えば、
成功者のオーラにするか、
それとも貧乏人のオーラにするかは、
あなたの思考法で決まります。

未来の成功を信じ続けるから、
圧倒的で威圧感のある
リーダーシップを発揮するように
なります。


人間の器は、
自分自身が望むことができるだけの
器にしかなりません。

あなたが望まないと、
何も手に入らないんです。

これでお分かりでしょう。

人間のオーラは、
あなた自身の考え方次第です。


欲張ってはダメだと言うけれど、
想像するだけだったら、
他人に迷惑をかけません。

未来のなりたい自分を、
どんどん想像して、
あなたも成功者のオーラを
身に付けましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です