知ってた?社内の80%はザコ同然

こんばんは、滋野一義です。

あなたは会社で戦力になってますか?

会社は全体の20%の優秀な人材が、
収益をあげてます。

残りの80%は、
ルーティーンワーク専門で、
事務処理程度の成果しか上げて
ないんです。

あなたは、
優秀な人材ですか?
それともその他大勢ですか?

突然の内容で、
そんなはずないと思っていること
でしょう。

しかし、
現実は優秀な人材の成果によって、
会社の収益を上げてます。


これは80対20の法則と
呼ばれています。

簡単に言えば、
社員80%を優秀な社員20%の
成果で食わしているということです。

これは、
あなたの会社だけに当てはまる
ものではなく、
色んなことに当てはまります。

例えば、
日本経済も上位20%の企業が、
支えていると言えます。


80対20の法則は、
統計学なので、
色んな事象に当てはまります。

これから考えると、
あなたのビジネスで勝ち続けるには、
常にトップ20内に入らないと
いけないことが分かります。

何をするにも、
常にトップ20内を目指さないと、
その他大勢の80%に埋もれて
しまいます。

これを考えると、
今遊んでいる時間なんてないはず
です。


今更やっても、
トップ20内に入れないから、
止めますといいたいのも分かります。

しかし、
そうやって未来の可能性を
諦めるなんてナンセンスです。

未来は過去の出来事ではなく、
未来はこれから来ます。

未来が分かる人は、
タイムマシンがないので
1人もいません。


分からない未来を、
最初から諦めてどうするんですか。

未来が誰にも分からい以上、
あなた自身の可能性は無限大です。

正しい努力をすれば、
優秀な人材の20%に入ることが
できると信じましょう。

「信じるものは救われる」と、
どこかの宗教団体が言ってますよね。


何も行動を起こさなければ、
その他大勢の80%に入ることを
選択するのと同じです。

その他大勢に入りたくないなら、
常にチャレンジすることを
おススメします。

チャレンジに成功すれば、
成功者の仲間入りができます。

失敗したときは、
チャレンシしてもダメだったと
諦めがつきます。


一度チャレンジすれば、
2回目はもっと簡単にチャレンジ
できます。

新しい分野に再チャレンジすれば、
必ず優秀な20%内に入れる
でしょう。


人生は、
何度でもやり直しができます。

臆病にならずに、
人生の再チャレンジを
おこなってください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です