東大生と成功者の共通点を見つけました

こんばんは、滋野一義です。

偏差値90超えの東大生に、
タレントがこんな質問をしまいた。

「勉強が好きになるには、
どうしたらいいのか?」


東大生の答えを聞いて、
私はビックリしました。

東大生と成功者の考えが、
まったく同じだったんです。

だから東大生は、
東大に合格したんだと納得しました。

東大といえば、
日本でトップの大学です。

誰でも入れる大学ではありません。


東大生は頭も良くて、
勉強が根っから好きな人種と、
あなたは考えていませんか?

私達よりは、
勉強好きなのは当然でしょう。

「勉強が好きになるには、
どうしたらいいのか?」と、
某タレントが東大生に質問しました。

東大生の回答は、
どんな内容だったと思いますか?


それは、
「人生の目標を達成するために、
今何をすべきかを考えればいい。」
という答えでした。

東大生の答えに私はシビレました。

東大生は「自分の人生設計で、
この大学に入る必要があるから、
合格するために勉強をします。」
という意味を込めていたはずです。

「この大学に入ればカッコイイな。」
くらいに考えていると、
受験勉強に身が入りません。


大学受験の理由が、
ふんわりとしているから、
勉強に集中できないんです。

人生の方向性がハッキリしていれば、
目の色が変わってきます。

これは、
成功者にも当てはまります。

人生の方向性とは、
どうやって成功しようかという
方法でもあります。


この方法で成功を掴むと決めれば、
やることが明確になります。

あちこちに気をとられて、
浮気することもありません。

一心不乱に取り組めるので、
ムダなんかありません。

目標だけを見て、
猪突猛進で乗り切れます。


これが、
東大生と成功者の思考の共通点です。

成功者は成功を掴み、
東大生は東大に合格したのです。

あなたも、
東大生をマネして成功を
掴みませんか?

まずは、
成功の土台となる人生の方向性を
決めましょう。


これがないと、
何をしていいのかさえも
分からなくなります。

人生の方向性といっても、
何でも細かくキッチリと決めたがる
バカがいますが、
大まかで構いません。

人生とは、
一筋縄ではいかないもので、
紆余曲折があるものです。

その都度、
細かい計画を立てていけば、
不意のアクシデントも対応できます。


自分の人生にとって、
絶対に必要であると分かれば、
イヤイヤではなく、
積極的に取り組めます。

あなたも、
今日から人生の目標を立てて、
今からどうやって行くかを
考えてみましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です