あなたに足りないもの、それは時短です。

こんばんは、滋野一義です。

あなたは周りから、
要領がいいと言われますか?

唐突な質問かもしれませんが、
とても重要な質問です。

何にでも興味を持ち、
すぐにチャレンジする人が
成功者になってる事実を
ご存知でしょうか?

世の中には、
要領のいい人がたくさんいます。

一般的に、
要領のいい人は努力をしないので、
周りから後ろ指を刺されるように、
いい印象を持たれていません。


要領のいい人は、
努力する姿をみんなに見せないので、
手抜きをしてうまくやってるように
見えます。

周りからの評価は、
要領のいい人の一部分しか
見えてないからそのような評価に
なります。

いつもと違う角度から見てみると、
今までの評価が覆されることになる
でしょう。

まずは、
要領のいい人の特徴として、
チャレンジャーであることが
挙げられます。


要領の悪い人は、
与えられた仕事にとりかかるまでに
長い時間がかかります。

しかし要領のいい人は、
すぐに仕事にとりかかるので、
仕事を終える時間が早いのです。

さらに、
要領のいい人は観察力が鋭く、
他人の仕事のやり方を見てます。

自分がやる番になると、
他人の仕事のやり方に工夫を凝らして
スピードアップするんです。


常日頃から、
どうやったら時短できるんだろうと、
問題意識を持ってます。

その結果として、
誰よりも早く仕事をこなすため、
四苦八苦してる姿を見せないんです。

スピードを重視する現代では、
会社にとっては要領のいい人の方が
即戦力になります。

結果を残すから、
会社での評価がうなぎ登りに
なるのです。


仕事の遅い自分を、
努力家として奉って、
要領のいい人を下に見たい気持ちは
分かります。

しかし、
結果がすべての現代では、
そんな感情は通用しません。

要領のいい人が、
すベて美味しいところを持って
いきます。

残った残飯整理だけが、
バカにしてるあなたの分になります。


今からでも遅くありません。

要領のいい人の評価を
180度変えて、
あなたも見習いましょう。

まずは、
時短を心がけてください。

どうやったら、
いつもの半分の時間でできるか、
常に方法を考えましょう。


他人の仕事のやり方を見て、
そのやり方から時短できないか
観察しましょう。

仕事にとりかかる時間が
一番短縮しやすいので、
すぐにとりかかるようにしましょう。

何ごとも、
すぐにチャレンジするようにすれば、
その他大勢から抜け出せます。

あなたが要領のいい人になれば、
収入も増えるし時短するから
自由にできる時間も増えます。


そうやって、
あなた自身が自由を手にできれば、
色んな選択肢が増えます。

会社を辞めて独立することだって、
夢じゃありません。

こうやって要領のいい人は、
さっさと自由を手に入れて
次の夢に向かいます。

会社に残されるのは、
うだつの上がらない要領の悪い
社員ばかりです。


完全能力給の会社では、
結果を出せない社員が多いと
給料を多く払わずに済みます。

給料がまったく上がらない
悪循環から早く抜けだしてください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です