強烈!私のハンドパワー


こんばんは、滋野一義です。

あなたは不器用ですか?
不器用なら成功する事ができます。

私ごとで申し訳ありませんが、
不器用で失敗ばかりしてきました。

小学生の時には、
こんな失敗をしました。


プラモデルを買ったけれど、
組立図が入っていなかったのです。

商品を選ぶときに無くしたのか、
元々入っていなかったのです。

組立図がないので、
記憶を頼りに組み立てました。

しかし、
記憶とは曖昧なものです。

結局、
実物通りに完成できませんでした。

プラモデル以外にも、
いろんな話があります。

設計図やトリセツがあっても、
書かれた通りに完成できません。


特に組み立てを必要とするものは、
必ず部品が余ってしまったり、
動かないことがしばしばです。

自分のことながら、
勘の鈍さに本当に困っています。


新しい事に挑戦しても、
1回目は必ず失敗します。

“どうして?”と思っても、
必ず失敗するのです。


私のレベルになると、
新しいことにチャレンジするのが、
怖くてイヤになります。

これは、
一種の自己洗脳と同じで、
“私は必ず失敗する!”という
自己暗示をしていたのです。


あるマジシャンが、
“手からハンドパワーが出ます“
と言います。


私の場合は、
両手から“負のハンドパワー”が、
出ていると実感できるほどです。


こうなると、
“今回も失敗するな”と、
妙な自信を深めることになります。


こんな思考では、
一生かかっても成功できません。


コーチングノウハウを学んで、
今までの自己洗脳にやっと気付き
ました。


そこでセルフコーチングを使って、
自己洗脳を解きました。

今の私は、
昔の思考と180°変わって、
何でも上手くいくと確信を持って
います。


それでも失敗する事がありますが、
それは単にイレギュラーだと、
割り切れるようになりました。


今の私は、
“成功するハンドパワー”が、
大量に出ているのを感じます。

私の場合は、
コーチングを学んだことで、
成功の階段をかけのぼっています。

自力ではダメでも、
アドバイスをもらえる
メンター的役割の人がいれば、
あなたは成功にたどり着けます。

メンターと二人三脚なら、
心強いので安心して成功できます。


あなたと違って、
何でも器用にこなす人がいます。

何でも上手くできるので、
すぐに次に移りたがります。

器用な人は、
一見成功者に見えますが、
実は真逆なんです。

“器用貧乏”という言葉の通り、
器用なのですぐできちゃうから、
物事を深く追求しようとしません。


浅はかな知識ばかりでは、
他のライバルたちに対抗できず、
収入を増やすことができないので、
貧乏から抜け出せないのです。

それを考えれば、
不器用な人ほど時間をかけて、
ノウハウを習得しようとします。

分からないことは、
メンターに質問していけば、
知らないうちに知識が増えます。


あなたの顧客も、
あなたと同じ不器用な人間です。

顧客の悩みが、
あなたは手に取るように分かる
はずです。

不器用な顧客に、
的確なアドバイスができるから、
不器用な人ほど成功します。

自分に自信を持って、
深く掘り下げて学びましょう。

<追伸>

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。


成功するためのアドバイスを、
毎日配信しています。

ご希望があれば、
こちらをクリックしてから、
メルマガにご登録お願いします。

http://mail.os7.biz/m/cddV

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です