国も本腰を入れるようです

こんばんは、滋野一義です。

アベノミクス効果を追い風にして、
政府が賛否両論ある案件を
成立させようとしてます。

そんな中、我々に朗報が届きました。

この記事です。(リンク切れです)

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20140728-OYT1T50162.html?from=fb

独立して起業する人に、
年間650万円の生活費を
支給してくれるそうです。

それも最大2年間です。


今年度中からスタートします。

起業する人に援助して、
将来の基幹産業に育てようと
目論んでのことです。

残念ながら、
起業する人全員が
対象ではありません。

将来の市場拡大が見込まれる
ロボット製造の分野に
限られてるようです。


今まで起業しても
何の支援もなかったことを考えれば、
これから起業しやすい環境が
整っていくはずです。

そう受け止めれば、
今まで独立・起業することに
躊躇してた人たちには
朗報になります。

独立・起業したい願望があれば、
これからが狙い目では
ないでしょうか。

しかし、独立・起業しても
すぐに事業が軌道に乗る可能性は
かなり低いです。


よって、今から独立・起業の
準備を始めましょう。

独立・起業の情報を収集して、
失敗するリスクを
極力減らしましょう。


起業するための資金は、
いくらあっても邪魔になりません。

資金を貯めることも重要に
なります。

あなたを止めようとする
障害がなくなるんです。

これから絶好のチャンスです。


独立・起業したいなら、
準備を済ませて独立・起業
しちゃいましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です