プルプル!モッチモチ?


こんばんは、滋野一義です。


心と身体は連動しています、
意識的に身体を動かしましょう。

シルバーウィークの中日、
どのようにお過ごしですか?

自宅でマッタリしていたり、
レジャーに出かけていますか?


お盆休み以来の連休です。

忙しい毎日から開放されて、
心身ともに休暇モードでしょう。

連休の中日になると、
休みに身体が慣れてきたころです。

生活のリズムが出来上がり、
心に余裕がでてきます。


こうなれば、
いつもと違った事をしてみたいと、
思うものです。

そこで、
残りの2日間の過ごし方を、
私から提案してみたいと思います。


まずは、瞑想をしてみませんか?

瞑想というと、
頭を空っぽにして目をつぶり、
じっと座っているイメージです。


私が提案したいのは、
ある1つのテーマを決めて、
瞑想をおこなうのです。

テーマを考えながら、
1分間目をつぶり、
楽な姿勢で瞑想してください。


おススメのテーマは、
“未来の自分のあるべき姿”です。


どのような未来にしたいかを、
自分に問いかけてください。


1分間の瞑想で、
答えを出そうとしてはいけません。


あなたの将来という、
とても大事なことなので、
結論を焦る必要がないのです。


今まで考えたことないなら、
問題意識が生まれます。


これから先に渡って、
あなたの脳が答えを探し続けます。


そうやって出てきた答えが、
即ち“あなたが生まれてきた理由”
にあたります。


未来の方向性に気付けば、
明日から何をすれば良いのか、
ハッキリと自覚できるはずです。


将来のイメージを強く描ければ、
ムダな行為が減ります。


意味のない浪費が見えてくるので、
生活全般が改善されます。


このように転がっていけば、
人生が劇的に変化して、
怠惰な自分と決別できます。


1回だけの瞑想では、
ここまで効果を発揮しないので、
瞑想をおこなう癖を、
連休中に身につけましょう。


最後に提案したいのは、
身体を動かす癖をつけましょう。


身体と心はつながっていて、
身体を動かさないと、
心がほぐれません。


例えば、
じっとして動かないのに、
楽しく感じないでしょう。


軽く身体を動かすと、
気分がリフレッシュしてきます。


心がリラックスするには、
身体を動かすのが一番効果的です。

じっとしていると、
身体中の筋肉が緊張して
硬直します。

硬直した筋肉では、
笑おうとしても、
引きつった笑顔にしかなりません。

引きつった笑顔をしても、
心がゆるむはずがないのです。


心をゆるませることは、
環境や考え方で、
出来たり出来なかったりします。

それなら、
心と身体が連動しているので、
身体をほぐしていけば、
心もほぐれます。

一番簡単な方法は、
つくり笑いを続けることです。

最初は引きつるでしょうが、
何回もトライするうちに、
頬の筋肉がゆるみ心もほぐれます。


笑顔には、
特別な力が備わっています。

笑顔を見て、
イヤな気分になる人はいません。

まわりの人を幸せにする力が、
笑顔にはあります。

いつも笑顔でいられたら、
あなたの心もまわりの人たちも、
みんなハッピーにできます。

<追伸>

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。


身も心もゆるんでもらえる情報を、
毎日配信しています。

よろしければ、
こちらをクリックしてから、
メルマガをご登録お願いします。

http://mail.os7.biz/m/cddV

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です