トラブルは屁の河童!


こんばんは、滋野一義です。


新しい事を始めると、
トラブルがつきものです。

あなたはWindows10を、
インストールしましたか?

私は先週になって、
インストールを終えました。

無料インストールの終了まで、
まだ期間があったのに、、、

私はMicrosoftに、
ハメられてしまったのです。

パソコンメーカーから、
ある連絡が先月届きました。

私のパソコンが古すぎて、
Windows10のアップロード対象外
であるという連絡です。

メーカーによれば、
アップロード版を配布しないし、
稼働確認もしないそうです。

もしも無料インストールをしたら、
どのような不具合が起こるか、
不安になりました。


今の状況では、
Windows7のままでも良いかなと、
考えるようになったのです。

私が一番恐れるのは、
仕事に使っている有料ソフトが、
Windows10で動かないことです。

別のソフトを探す時間が惜しいので、
Windows10のインストールを、
躊躇していたのです。

しかしその時期が、
先週になって突然訪れました。


噂には聞いていましたが、
Windows10を自動インストールする
プログラムが稼働したのです。

テレビを見ていたら、
パソコン画面がいつもと違う表示で、
カウントアップを始めていました。

私が気付いたときには、
インストールがすでに半分以上
済んでいたのです。

ここまで済んでいたら、
もう観念するしかありません。


私は腹をくくって、
Windows10に変更しました。

インストールしてみたら、
Windows7と同じように使えた
のですが、、、

それでもOSが変わったので、
不具合が発生しました。


最初に直面したのは、
日本語入力ソフトの切り替えです。

私は以前から、
「Google日本語入力」を、
使ってきました。

インストール時の設定は、
「Microsoft IME」がメインです。

Google日本語入力を、
メイン設定してから再起動すると、
Microsoft IMEに戻っちゃいます。


ググってみたら、
再インストールが必要らしいので、
説明通りにしたら解消されました。

次に問題になったのは、
サイト作成ソフト「SIRIUS」です。

SIRIUSはOSが変更される場合、
ライセンス番号を再発行しないと、
ログインできません。

勝手にインストールが始まったので、
ライセンス番号の再発行を申請する
時間がありあせんでした。


昨年起きたトラブルによって、
OSを再インストールした時は、
全てのデータが消えました。

SIRIUSで作ったサイトがあるので、
パソコンのデータがなくなっても、
簡単に修正できると考えていました。

パソコンに保管したデータがないと、
SIRIUSはサイトを修正でいない事を、
後で知ったのです。

イチからサイトデータを作り直した、
苦い記憶があったのです。


今回はデータが残っていたので、
大事にはなりませんでした。

未だ全ソフトを確認していませんが、
ほとんどのソフトは稼働しそうです。

しかし中には、
再インストールしないと、
動かないソフトも出てきました。


昼まで動いていたソフトが、
夜になって突然動かなくなりました。


試しに再インストールしてみたら、
いつも通りに稼働できたので、
ホッとしたところです。


1週間も使っていませんが、
Windows10にまだ問題がありそう
ですね。


OSの変更もそうですが、
何でも新しい事を始めると、
不具合が出てきます。


車や電化製品などでも、
新しい製品が発売されたら、
必ず不具合がおきます。


メーカーも不具合を出さないように、
発売前にいろんな試験をします。


それでも、
不具合が出てしまうのです。


あなたが自分を変えるため、
新しい事を始めても、
同じように問題が発生します。


私は、ここに断言します。


問題が発生しないことは、
絶対にありえないし、
必ず解決策があります。


大か小かの違いだけで、
必ず問題が発生するから、
何も恐れず逆に楽しみましょう。

<追伸>

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。


あなたのすばらしい冒険を、
私が応援します。

メルマガにご登録してくれた方に、
「誰でも10万円必ず手に入る方法」を
プレゼントしますので、
有効活用してください。


こちらから、
メルマガにご登録お願いします。

http://mail.os7.biz/m/CANL

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です