5年間負けなしダイエット


こんばんは、滋野一義です。


死ぬ気になれば、
できない事はありません。



あなたは死ぬ気になって、
物事に挑戦した事がありますか?

どれだけ真剣になれるか?

どれだけ本気で取り組めるのか?

神さまは、
あなたを試しています。



今までの人生で、
私は死ぬ気になって挑戦したことが
あります。

それも5年前にさかのぼります。

私が40代半ばになって、
取り組んだのがダイエットです。




当時の私は身長174cmで、
体重は77.8kgありました。

肥満を数値化するには、
BMIという計算式を用います。

BMIの計算式は、
体重kg=A、身長m=Bとすると、

BMI=A÷(B×B)
になります。

私の体重と身長を計算式に入れると、
BMI=25.7
になります。




BMIの値が25を超えると、
肥満だとされています。

私の値が25.7だったので、
誰から見ても肥満でした。

お腹が出っ張って、
足元が見えづらかったのを
覚えています。




適正体重の出し方も分かっていて、
身長m=Bとすると、

適性体重=(B×B)×22
です。

実際に計算してみると、
私の適性体重は66.6kgとなります。

太っていた5年前は、
11.2kgの体重オーバーでした。




当時はサラリーマンで、
健康診断の結果がそうとう悪くて、
会社から医者に行けと言われました。

私は重い腰をあげて医者に行ったら、
「このままでは死にますよ」と、
医者に言われたのです。

しっかりと病名を告げられて、
「体重を10kg落としなさい」とも
言われたのです。

標準体重まで落とすことで、
「あなたの寿命は延びます」と、
医者が言い切ったのです。




私は死にかけていると分かり、
しばらくは気持ちが落ち込んで、
元気が出ませんでした。

医者から体重を10kg落とすことで、
寿命が延びると言われたことを、
私は信じる事にしたのです。

死にたくない思いで、
病気の知識をググって調べて、
たくさんの情報を手に入れました。

医者の指示とググった情報で、
食事のカロリー制限をしながら、
ダイエットに取り組んだのです。




医者から運動もススメられましたが、
運動することが好きではないので、
食事制限だけで勝負したのです。

死ぬ気になってダイエットした結果、
1ヶ月後にはマイナス6kg、
3ヶ月後にはマイナス10kg、
5ヶ月後にはマイナス14kgに
なりました。


現在はもっと減って、
マイナス20kgの57.2kgです。




死ぬかもしれないと思えば、
リバウンドすることもなく、
5年間が過ぎました。


BMIの計算式に今の体重を入れると、
BMI=18.89となって、
普通体重の範囲に入っています。


20代後半のときにも、
ダイエットしたことがありました。


体重は10kg以上落ちたけれど、
体重を維持しよういう意識が薄くて、
見事にリバウンドしました。




ダイエットは、
本当に面白いものです。


あなたも経験あると思いますが、
一旦リバウンドが始まると、
ダイエット前の体重を超えます。


芸能人がテレビの企画で、
流行っているダイエットに挑戦して、
ダイエットに成功して本を出します。


そんな芸能人も、
数年後にはリバウンドして、
以前よりも体重が増えているのです。





ダイエットとは、
誰がやっても体重が落ちるものだと、
私は思います。


ではどうしてほとんどの人が、
ダイエットに失敗するのでしょうか?


それは、
落とした体重を維持することが、
とても難しいからです。


体重を落とすには運動も大事ですが、
食事制限がもっとも重要です。




ダイエット前の食欲を抑えないと、
体重が落ちたことで気が緩んで、
元の食事の量に戻ってしまうのです。


これが始まることで、
当然リバウンドも始まります。


元の食事に戻したら、
「自分は死ぬ」と信じていれば、
絶対にリバウンドすることは
ありません。


死ぬ気になれば、
人間にできないことは無いのです。





<追伸>

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。


あなたの夢が叶うように、
私も陰ながら応援します。

メルマガにご登録してくれた方に、
「誰でも10万円必ず手に入る方法」を
プレゼントしますので、
有効活用してください。


こちらから、
メルマガにご登録お願いします。

http://mail.os7.biz/m/CANL

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です