比べてわかった悩み解決法


こんばんは、滋野一義です。


民間療法だけでは、
あなたの病気は治りません。



今年も梅雨のシーズンが、
やって来ました。

私の地元では、
昨晩から雨が降っていました。

これからジメジメした環境が、
これからしばらく続きます。

こんな時は、
あれが疼く人も多いでしょう。




あれが疼きだずと、
仕事に集中できません。

もしもあなたの足が水虫だったら、
早目に皮膚科の医者に行くことを、
おススメします。

実は私も30年近く水虫でした。




私は大学生ころに、
仲の良かったOBがいました。

OBはアパート住まいでしたが、
いつも部屋のカギをかけずに、
会社に通勤していたのです。

大学の授業が終わると、
OBのアパートに行って、
時間を過ごしていたのです。

そのアパートは、
いつもジメジメして不衛生で、
OBが水虫だったのです。




水虫の恐ろしさを知らなかった私は、
その環境が最悪だと気付きません
でした。

そしてある日、
足の指の付け根が痒くなって、
人生初の水虫を体験したのです。

患部がグジグジしたり、
皮がめくれることはありません
でした。

症状は軽い方だったので、
梅雨から夏に市販の薬を塗って、
あとは素足で生活していたのです。




悪化することもなく、
去年の今頃を迎えました。

去年に限って、
水虫に変化が起きていたのです。

それは親指の爪の一部が、
白色に変色していたことに、
気付きました。

日ごとに変色した範囲が広がり、
爪水虫ではないかと思い、
皮膚科に駆け込みました。




医者から告げられた病名は、
やはり「爪水虫」でした。

医者から塗り薬をもらって、
その日から足に薬を毎日塗ることに
なったのです。

爪水虫を除いてしまえば、
私の足はキレイな状態です。

水虫が痒いのは指の間だけなのに、
足裏全体から足の甲にかけて、
薬を塗るように指示がありました。




水虫の元である白癬菌はカビなので、
キレイに見えても足裏全体に、
広がっていると医者は言います。

私の踵の皮膚を顕微鏡でみたら、
やはり白癬菌がいたそうです。

私が30年近くやってきたのは、
患部周辺にしか薬を塗っていません
でした。

一時的には痒みが止まりますが、
完治できなかったのは、
薬を塗る範囲が狭かったからです。




医者がくれた薬は強烈でした。

1ヶ月間続けただけで、
爪水虫と今までの水虫がキレイに、
完治したのです。

30年近く苦しんできた水虫が、
たった1ヶ月で治るなんて、、、

今までの水虫と共存してきた人生は、
一体何だったんでしょうか?




医者は平日しか診察していないので、
会社を休んで医者にいく価値は、
相当高いはずです。


水虫だったら1回診察してもらえば、
後は薬が切れたら薬をもらいに行く
だけです。


あなたの水虫が私よりも酷くても、
医者が処方する薬は強力なので、
数ヶ月で完治するはずです。


そしてキレイな足に生まれ変わって、
忘れていた痒みのない人生に、
あなたは戻れるのです。




私は医者に行くのが面倒で、
30年近く放っておいた水虫が、
たった1ヶ月で完治しました。


病気かなと思ったら、
早期に発見して治療を心がければ、
最小限に留めることができます。


しかし面倒がっていると、
私のように30年近く苦しむことに
なります。


もしも病気でなかったとしても、
不安が消えてなくなるので、
健康な生活を過ごせます。




これは病気だけではなく、
人生でも同じです。


閃いたアイデアをすぐに実行したら、
あなたは一体どうなるでしょうか?


積極的な人こそ、
今の日本で成功できる鍵になります。


迷うんだったらまず行動すれば、
あなたの人生は加速していくので、
そのまま突き進みましょう。





<追伸>

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。


あなたが前向きに生きられるように、
私も協力します。

メルマガにご登録してくれた方に、
「誰でも10万円必ず手に入る方法」を
プレゼントしますので、
有効活用してください。


こちらから、
メルマガにご登録お願いします。

http://mail.os7.biz/m/CANL

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です