疲れが抜けないのは何でなんだろう?

こんばんは、滋野一義です。


最近、
身体の調子が悪くないですか?

だるいとか、動くのが億劫だとか、
そう感じてるなら身体が危険信号を
発してます。

夏の疲れが出ているので、
身体のメンテナンスしないと、
秋が台無しになっちゃいますよ。

夏は大型連休があるので、
海へ山へと出かけて
遊びまわっていたのではないですか?

一日中熱いので、
夜更かしなんかしちゃって
遊び呆けていたはずです。


遊び回ってたときに溜まった疲れが、
秋になると一気に表面化します。

何となく疲れがとれなかったり、
元気が出なくて動くのが億劫に
なるんです。

これはみんな、
夏に溜まった疲れが原因です。

一般的に、
読書の秋とかスポーツの秋、
食欲の秋と言われます。


私からみれば、
身体をメンテナンスする秋でも
あります。

体調を整えないと、
読書にも集中出来ないし、
スポーツしても身体が動かない、
さらに食欲もなくなってしまいます。

身体のメンテナンスといっても、
色んな方法があります。

まずは、
マッサージについて説明しましょう。


マッサージは、
凝りのある筋肉をほぐして
血液の流れを良くします。

日本人は、
マッサージ好きなので、
どこにいってもお店があり、
多種多様な方法があるので、
あなたの好きな方法を選びましょう。

次は、
今流行のストレッチを紹介します。

ストレッチですから、
基本は筋肉を伸ばします。


深層筋を伸ばすことによって、
血液の流れを良くして疲れを
とります。

ストレッチの後は、
筋肉が伸びて関節の可動域が
広がるので生活が快適になります。

最後に紹介するのは整体です。

毎日生活してると、
身体の動かし方に癖があって、
身体の右半身か左半身に
大きな負担がかかります。


放っておくと、
身体の歪みになるので、
歪んだ骨格を本来の位置に
戻さなければなりません。

骨格の位置を戻すのが整体で、
やり方によっては骨を動かすときに
痛みをともなう場合があります。

今回は3つのメンテナンス方法を
紹介しました。

私はどれも捨てがたいので、
全部やりたいくらいです。


しかしここで、
身体のメンテナンスに対して
注意事項があります。

好きだからといって1日に何店も
ハシゴしてはいけません。

マッサージやストレッチ、整体も
やってもらっているのですが、
あなたの筋肉に負荷をかけてます。

筋肉への負荷は、
あなたにとっては運動させられて
いるのと同じ効果があるんです。


何店もハシゴすると、
筋肉には過度の運動となるので、
かえって疲れてしまいます。

秋にバリバリと活動するためにも、
冬に疲れを残さないためにも、
あなたが好きなメンテナンス方法で、
定期的にお店に通うのが理想と
なります。

ぜひ一度身体のメンテナンスをして、
あなたの夢に向かって弾みを
つけてください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です