知識の宝庫!それが◯◯


こんばんは、滋野一義です。


今年の夏は暑いので、
室内で静かに知識を蓄えましょう。



やっと私の住む長野県でも、
7月28日に梅雨が明けました。

今まで曇りや雨が多かったので、
涼しい日々でした。

しかし昨日と今日は、
太陽が照りつけて暑い夏の到来です。

暑いのに無風だったので、
南向きの部屋は地獄でした。



本格的な夏になったので、
窓を全開にしても、
風がないと涼しくなりません。

こうなると、
近くのコンビニやTSUTAYAで、
涼しみたくなります。

いっその事、
冷房の効いている喫茶店で、
仕事をしたいくらいです。

しかし私には持病があり、
飲み食いが自由にできないので、
喫茶店に入りにくいのです。




気象庁の予報によると、
今年の夏は暑さがキツイそうです。

10月の初めまで、
例年を上回る暑さが続くらしい
のです。

日本でもポケモンGOが流行り、
今までのゲームと違って、
深夜までうろつく人が絶えません。

日中でもポケモンを探して、
外を歩き回る人が多いので、
暑さ対策を忘れないでください。




汗をかくと水分だけではなく、
塩分も失われます。

さらに室内にいても、
熱中症になる事があります。

今年の暑い夏を考えれば、
室内でも熱中症対策が必要なので、
水分と塩分の補給をしましょう。

熱中症の症状がなくても、
水分と塩分をこまめに補給して、
体調管理してください。




8月に入れば、お盆があります。

サラリーマンのほとんどは、
お盆が休みになります。

あなたは実家に帰って、
例年通りにのんびりする予定の
はずです。

親戚が集まるので、
昔話に花が咲くでしょうが、
それだけであなたは満足ですか?




せっかくの長期休みなのだから、
もっと有効活用した方が、
良いと思いませんか?

私が提案したいのは、
涼しい場所で本を読んで欲しい
のです。

日本人はどれだけ本を読んでいるか、
あなたは知っていますか?

文部省の発表によると、
年間約12冊しか読んでいません。




年間12冊というと、
月に換算すると1冊になります。

あなたは月に1冊以上、
本を読んでいますか?

まったく読まないという人が、
約50%もいます。

月に3冊読む人は20%、
月に6冊読む人は10%、
さらに月7冊以上読む人は4%です。




ここに面白いデータがあります。


世界のビル・ゲイツは、
年収300万円の人の38倍の本を
毎年読んでいます。


これは他の大富豪も同じで、
読書量と年収は比例しています。


月に7冊以上読む人が4%いるから、
あなたも月7冊読めば、
日本人のトップ4%入りします。




国語の授業のように、
声に出して読んでいると、
それだけで時間がかかります。


毎日仕事が忙しいのに、
読書だけに時間をかけられない
でしょう。


そんなあなたに、
ピッタリな読書のやり方があります。


それは、
速読をおこなうのです。




速読とは、
いつもより本を速く読むことで、
速読のやり方はいろいろあります。


知っている単語を拾いながら、
本の内容を理解したり、
一字一句をちゃんと理解しながら、
速く読むというやり方もあります。


私の経験では、
ゆっくり読んでも速読しても、
記憶に残る情報量に差がありません。


どちらでも変わらないなら、
速読して時間を短縮させる方が、
良いに決まっています。




実際に書店で本を買わなくても、
今では電子書籍が普及しています。


Amazonなどで、
リアルタイムで本が手に入ります。


電子書籍ならスマホやタブレット、
さらにパソコンでも読めるので、
時間や場所を選びません。


あなたが興味あるジャンルから、
まったく知らないジャンルまで、
幅広く読んでみましょう。




読書によって知識が手に入り、
その知識が良いアイデアの種に
なります。


知識ゼロの空っぽの頭では、
いくら考えても情報がないので、
良いアイデアは浮かばないのです。


あなたも広く浅く知識武装して、
未来の課題に挑戦していきましょう。





<追伸>

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。


あなたが知識武装できるように、
私は協力します。

メルマガにご登録してくれた方に、
「誰でも10万円必ず手に入る方法」を
プレゼントしますので、
有効活用してください。


こちらから、
メルマガにご登録お願いします。

http://mail.os7.biz/m/CANL

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です