ぼろ儲けのカラクリ


こんばんは、滋野一義です。


人生はすべて戦略によって、
掴んでいくものです。



巷では人生に対して、
「勝ち組」や「負け組」と言います。

人生の勝ち負けを分ける基準が、
私には理解できません。

私が想像するには、
年収の金額ではないでしょうか?

年収のレベルによって、
生活のレベルも決まります。



誰でも贅沢したいと思ったら、
大きな間違いです。

私のように食に興味がないと、
高級な料理を食べたいとは
思いません。

お金を食事に使うくらいなら、
他に投資したいモノが、
山程あります。

10人いれば10通りの考え方が、
存在するのです。




その最たるものは、
趣味になるでしょう。

もしもあなたが、
サーフィンが好きだとしても、
私は好きではありません。

長野県には海がなく、
海で楽しく遊んだ経験が、
片手で数えるしかないのです。

こんな環境では、
海のスポーツに夢中になる要素が、
まったくないのです。




日本人のすべてが夢中になる趣味は、
絶対にないと言いきれます。

その反面、
それぞれの趣味に没頭している人が、
必ずいるはずです。

そんなディープな趣味をもつ人を、
標的にしてビシネスをするのも、
アリではないでしょうか?




すべての趣味は奥が深くて、
ハマってしまうと大変なことに
なります。

底なし沼に入ったように、
ズルズルと引き込まれるでしょう。

最後は頭までスッポリと、
沼の中に入ってしまい、
二度と出てこれません。

ここまで熱中していると、
どんなに高価な商品であっても、
欲しくてしょうがないのです。




私も経験ありますが、
欲しくなったら1日中頭に浮かび、
我慢の限界を越えます。

我慢の限度を越えたら、
財布をかかえて、
売り場に直行します。

いろんな言い訳を自分自身にして、
欲しい商品を手に入れるのです。




それがあなたの趣味なら、
絶対に後悔しないでしょう。

もしも誰かに買われてしまったら、
この時の後悔は半端ないものに
なります。

家族や友人に当たり散らして、
後悔と怒りを鎮めるしか、
方法がありません。

このような中毒患者に対して、
言い値で商品を売ってしまえば、
儲かります。




ここで、勘違いしてはいけません。

ムリヤリ売りつけているのではなく、
買い手がどうしても欲しいから、
こちらは言い値で売るのです。

買い手が商品の価値を認めるから、
言い値で売ってあげます。

ここで安く売ってしまうと、
高く評価してくれる買い手に対して、
たいへん失礼です。




テレビ東京で放送している
「開運!なんでも鑑定団」を
ご存知でしょうか?


一見ガラクタにしか見えない物が、
数千万円の値段が付くことも
あります。


ディープなマニアが多いほど、
みんなが欲しがるから、
価格が跳ね上がるのです。




今流行のアフィリエイトで、
チマチマ稼いでいるのを、
拳銃に例えましょう。


それに対してマニアに商品を売ると、
言い値で売れるから、
大砲級の売上になります。


拳銃でチマチマと撃っても、
せいぜい数人しか当たりません。


しかし大砲だったら、
一度に数十人を吹っ飛ばすことが
可能なんです。




ビジネスを展開していくのなら、
入門編としてのアフィリエイトは、
有効な手段になります。


特に無料オファーと呼ばれるものは、
無料なので登録されやすいので、
素人でも始めやすいでしょう。


ここでビジネスのやり方を学んだら、
どんなに頑張っても、
年収1千万円が限界になるはずです。


アフィリエイトで、
それ以上稼ぎたいなら、
一人では無理になります。




ある程度の実力がついたら、
今度は高額商品を扱うべきです。


1個の商品が売れたら、
数万円から数十万円になります。


ディープなマニアのたまり場を、
知ることができれば、
1回で数百万円も夢ではありません。


前置きが長くなりすぎたので、
ビジネスとしてどうすれば良いのか、
実践編を明日お伝えします。





<追伸>

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。


あなたがビジネスで成功するように、
私も陰ながら応援します。

メルマガにご登録してくれた方に、
「誰でも10万円必ず手に入る方法」を
プレゼントしますので、
有効活用してください。


こちらから、
メルマガにご登録お願いします。

http://mail.os7.biz/m/CANL

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です