コリ地獄から脱出しなさい


こんばんは、滋野一義です。


頑固親父になりたくないなら、
ストレッチをしなさい。



あなたは頑固親父と聞いて、
どのようなイメージを持ちますか?

「融通が利かない」とか、
「偏屈」だとか、、、

若い人から見たら、
頑固親父は煙たがれるはず。

どんなに嫌がっていても、
あなたは頑固親父になります。



頑固というだけあって、
他人の意見を聞き入れずに、
我道を行くといった印象です。

絶対に自分が正しいと、
常に信じています。

新しい文化や習慣が流行っても、
頑固親父はそれを受け入れようとは
しません。

「昔ながらが一番!」と、
自分のスタイルを貫こうとします。




頑固親父のイメージには、
悪いイメージしかありません。

若者にとっては、
口うるさく言われるので、
なるべく関わりたくないはず。

いわゆる若者の天敵では、
ないでしょうか?




このような頑固親父ですが、
いろんな角度から見てみると、
良い面もあります。

自分の意見を変えないというのは、
オリジナルの信念を持っているとも
言えます。

周りからの意見に染まらないので、
洗脳とは無関係になります。

自分の意思を貫きたいなら、
頑固親父をイメージしていれば、
必ずできるはずです。




しかしながら、
自分の価値観からかけ離れた意見は、
すべて却下します。

頑固と言うだけあって、
頭が固くなっているので、
違う意見を理解する事ができません。

理解しようという力が、
極端に低くなっているためです。

20代のころは頭も柔らかかったので、
すぐに理解し合えたのです。




頭の柔軟性がなくなったから、
頑固になってしまうのです。

世間では頭が固いと言うと、
新しい情報に対して、
思考できないときに使います。

しかし、それだけではありません。

実際に脳が固くなることを、
あなたは知っていますか?




私は身体能力を向上させる方法を、
20年以上研究してきました。

その流れで、
自ら脳を柔らかくする方法を
知ったのです。

脳はデリケートなので、
注意を払いながらおこないます。

脳の疲れや固くなった部分を、
ゆっくりと緩めていくので、
脳の疲れがとれてスッキリします。




脳だけではなく、
人間の身体中がコリ固まっています。

肩コリ、首コリ、背中のコリ、
腰コリ、腕のコリなど、
さまざまな部位がコリます。

脳のコリも珍しいですが、
内蔵のコリもあります。

人間は調子が悪くなると、
その原因となっている部位に、
コリが生まれます。




赤ちゃんの身体は、
プヨプヨでマシュマロのように
柔らかい。

しかし歳を重ねる毎に、
成長と反比例して身体は老化します。

老化すると身体のいたる所で、
柔軟性が失われます。

人生が終わった瞬間から、
死後硬直が始まって、
最後には固まって終わりです。




人間の身体が固まるのは、
死へのカウントダウンと同じです。


あなたが死に近づくたびに、
身体が固まります。


脳も内臓も細胞からできているので、
時間の経過とともに固まるのです。


脳が自然と固まっていくから、
頑固親父ができ上がります。




若さを保ちたいなら、
細胞が固まるのを阻止するしか、
方法がないのです。


いくら有名なサプリをとっても、
あなたの細胞が固まるのを、
止めることはできません。


お金をかけることなく、
細胞を柔らかくするには、
ストレッチが一番効果があります。


気持ちよい範囲で、
毎日ストレッチすれば、
あなたの細胞が柔軟になります。




ストレッチをすることによって、
身体中のコリが改善すれば、
血管も広がります。


広がった血管によって、
血液の循環が良くなるので、
身体の隅々まで栄養が行き渡ります。


肩コリや首コリが改善すると、
脳へ新鮮な血液を送れるので、
頭の回転も良くなります。


これによって頑固親父になる原因が、
みごと解消されるから、
もうひと花咲かせましょう。





<追伸>

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。


あなたの頭が柔軟になって、
キレッキレになるように、
私も協力します。

メルマガにご登録してくれた方に、
「誰でも10万円必ず手に入る方法」を
プレゼントしますので、
有効活用してください。


こちらから、
メルマガにご登録お願いします。

http://mail.os7.biz/m/CANL

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です