世界を制した秘密とは?

こんばんは、滋野一義です。

どうして夢を達成できないのか、
ハッキリさせましょう。

日本で一番成功した企業を、
あなたはご存知ですか?

その答えは、トヨタ自動車です。

売上が27兆2345億円で、
2兆7505億円が営業利益になります。

世界の自動車メーカーの中で、
世界一を争っています。

「世界のトヨタ」と、
呼ばるまでに成長できたのは、
あるシステムがあったからです。

世界的企業にまでのぼり詰めたのは、
「トヨタ生産方式」を生み出した
からです。

「トヨタ生産方式」とは、
必要なモノを必要な時だけつくる
という考え方です。

「ムダ」を極力取り除いて、
利益を上げます。

私が就職した会社では、
1980年代に業績が悪化して、
会社が傾きかけたことがありました。

会社を立て直すために、
コンサルタントと契約したのです。

契約したコンサルタントは、
トヨタ生産方式を指導することで、
会社を立て直します。

トヨタ生産方式を取り入れたことで、
会社はみごと黒字に転換しました。

トヨタ生産方式の特徴としては、
商品をつくり置きしません。

注文が入ってから商品をつくるから、
在庫をもつ必要がないので、
売れ残る心配がないのです。

さらに流れ作業をしないので、
自分たちに合った機械をつくり、
設備投資の削減もできます。

黒字に転換してからは、
会社が有名になって、
全国から見学者が訪れました。

トヨタ生産方式とセットで、
朝礼である号令を大声で叫ぶように、
指導がありました。

大声で叫んでいた号令が、
「やってみてから考えろー!」です。

当時の私は若くて、
号令に対して「なんだそれ?」と、
疑問をもっていました。

疑問に思っていたのは、
私だけではなく、
同僚も同じ思いでした。

「やってみてから考えろって、
どういう意味なの?」と、
みんな疑問をもっていたのです。

この号令はトップダウンなので、
私のような平社員では、
「止めたい!」と言えません。

一生懸命になって、
大声を出してます風にみせて、
毎日朝礼をこなしていたのです。

しかし今考えると、
この号令に隠された真の意味が、
やっと理解できました。

私が学んだコーチングからみても、
的を射た号令なのです。

人間はピンチになると、
いろんな打開策を頭の中で考えます。

いろんな案が浮かぶけれど、
失敗を怖れるあまり、
打開策を行動に移せません。

そうやって悩んでいるうちに、
幸運の女神が通りすぎて、
底なし沼にはまっていくのです。

成功する人たちの習慣は、
良い案が浮かんだら、
すぐに行動に移します。

上手くいけば成功できるし、
失敗したとしても、
貴重な経験が手に入ります。

なにしろ成功者は、
行動が速いのが特徴です。

頭の中であれこれ想定しても、
それはただの想像でしかないので、
行動に移して答え合わせをします。

あなたも経験あると思いますが、
美味しい話だと分かっても、
それでも疑ってしまうのが人間です。

用心深くしていれば、
これ以上環境が悪化することは
ありません。

しかし疑って行動しないと、
今の環境が改善することもない
のです。

あなたなら、
用心深くなって行動しませんか?
それともすぐに行動しますか?

目標を設定するときでも、
「やってみたから考えろー!」が、
大いに役立ちます。

我々のコーチングでは、
あなたが実現不可能なレベルで、
目標を設定してもらいます。

実現可能な目標だとしたら、
目をつぶっていても、
目標を達成できるでしょう。

目をつぶっても達成できる目標は、
あまりにイージーすぎて、
あなたの環境は変わりません。

もしもあなたに借金が1億円あって、
今の状態では返済できないとしたら、
あなたはどうしますか?

借金の取り立てから逃れるため、
あなたは自己破産するしか、
方法がないはずです。

自己破産するのが嫌なら、
借金を全額返済するという目標を、
立てるしかありません。

しかし今の段階では、
借金1億円をどうやって返済するか、
まったく手段がないのです。

まずは大きな目標を打ち上げてから、
後から手段を見つけるのが、
我々が指導するスタイルです。

厳密にいえば、
手段を後から見つけるのではなく、
あなたの脳が手段が探してくれます。

この成功法則に照らし合わせれば、
「やってみてから考えろー!」は、
見事に合致するのです。

世界のトヨタになれた理由は、
この考えのお陰なので、
やってみてから考える精神で、
あなたも即行動に移してください。

<追伸>

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。

あなたがすぐに行動できるように、
私が協力します。

メルマガにご登録してくれた方に、
「誰でも10万円必ず手に入る方法」を
プレゼントしますので、
有効活用してください。

こちらから、
メルマガにご登録お願いします。

http://mail.os7.biz/m/CANL

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください