ゴミ屋敷の住人たち


こんばんは、滋野一義です。


“私なんかできっこない!”と、
口癖の人はクソ人間です。

今日は突然のクソ人間宣言ですが、
まんざら嘘ではありません。

“私なんかできっこない!”は、
ネガティブ発言です。


やる前から、
“できない”と諦めています。

何てもったいないんでしょう、
私なら積極的に立ち向かいます。

ネガティブな人たちは、
引っ込み思案です。

まず最初に、
否定から入っていきます。


できないことを前提に考え、
なんとか避けようと熱心です。

あの手この手を考え、
できない理由を見つける、
プロ中のプロなんです。


ネガティブ思考のあなたに、
質問します。

もしも憧れの女性から、
“結婚してください!”と、
プロポーズされたらどうしますか?


彼女は勇気をふり絞って、
本気でプロポーズしたのです。

彼女のことが本当に好きなら、
オーケーしますよね。


私なら、
ほっぺたをつねりながら、
現実を噛みしめてオーケーします。


結婚後の人生をイメージして、
これから先の事を考えるでしょう。


オーケー後も興奮がおさまらず、
雲の絨毯を歩いている感覚でいる
はずです。


もしもあなたが、
“こんな自分に、
彼女がプロポーズするはずがない”
なんて疑うようでは・・・


憧れの彼女から、
プロポーズしてくれたのに、
それを疑うんですか?


確かに計算高い女性もいますが、
憧れの女性は性格も良くて、
さらに美人としましょう。


非の打ち所のない彼女を振るなら、
あなたに未来はない!


大きな投資もなく、
努力もしてないのに、
彼女からの一世一代の告白です。


こんな好条件を拒否するなら、
どんなに良いチャンスが訪れても、
あなたは今回のように拒否を
続けるでしょう。


こんなんじゃ、
現状を変えることはできません。


希望やチャンスにも、
賞味期限が存在します。


彼女からの告白も、
断れば別の男性を探し始めます。


希望やチャンスをすべて断ると、
賞味期限が切れたゴミ同然に
なります。


これでは、
自宅にゴミを放置している
ゴミ屋敷と同じ状態です。


ゴミ屋敷の住人は、
“いつか使うからゴミじゃない!”
と言い張ります。


賞味期限が切れたり、
悪臭が出ているのに、
再利用するはずがないんです。


隣近所からの苦情が役所にとどき、
ゴミを強制撤去します。


あなたのように、
すべての希望やチャンスを断ると、
今の環境が死ぬまで続きます。

今の環境のままでいいなら、
それでも良いでしょう。

しかし人間は、
成長していくものです。

今の環境をより良くすることが、
本来の人間の姿です。


今の現状で満足なら、
思い残すことはないで、
今すぐ死んでも悔いがないはず
です。

ただ生きているだけでは、
とても退屈なので、
心を入れ替えてみませんか?

ネガティブ思考の人は、
すべて“イエス”と言うことから
始めてみましょう。


私は最近、
“試行錯誤って楽しい!”と、
考えられるようになりました。

失敗しても次に活かせるので、
失敗はマイナスではないのです。

あなたも体験すれば、
そう思ってもらえると信じてます。

極端なことほど効果絶大なので、
“ノー”と言わない習慣を、
身につけてください。

<追伸>

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。


幸運の女神をガッチリ掴むために、
いろんな情報を提供しています。

よろしければ、
こちらをクリックしてから、
メルマガにご登録お願いします。

http://mail.os7.biz/m/cddV

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です