9月は◯◯病にご用心!

こんばんは、滋野一義です。


9月に発症しすい病気を知らないと、
もしかしたらあなたも・・・

7月下旬から8月中旬にかけて、
今年は猛暑でした。

8月下旬から今日まで、
今度は一転して涼しくなってます。


暦の上では、
9月から秋に入ります。

めっきり涼しくなり、
秋の様相を深めているようです。

9月上旬は、
例年なら残暑厳しいはずです。

しかし今年は、
8月下旬から秋先取り状態でした。

これは、
今世紀最大級のエルニーニョ現象に
よるものです。


エルニーニョ現象が起こると、
日本は冷夏になるのが一般的です。

さらに今年のエルニーニョは、
スーパーエルニーニョだそうです。


最強のエルニーニョが発生して、
今年の夏は冷夏になる予定でした。

7月中旬までは、
日照時間が少なくて、
エルニーニョ現象の影響を
もろに受けていました。


赤道上の海水温が高い影響で、
今年は台風が多く発生しています。


多くの台風が日本に接近して、
大気をかき乱した結果、
猛暑が訪れたのです。


その台風も一段落したら、
エルニーニョ現象の影響が、
色濃くでてきたので、
涼しい9月が訪れたのです。


内陸部に住む私としては、
湿気もないし気温も快適で、
気持よく暮らせます。


9月になると、
気圧が下がり日照時間が減るので、
人間は憂鬱な気分になります。


この状態が酷くなると、
うつ病を発症します。


心の病にかかると、
とても治りにくいものです。


肉体的にも精神的にも、
さらに社会的にも辛い日々に
なります。


あなたは今、どんな心境ですか?


ふさぎこむようなら、
黄色信号が点滅します。


実は私も、
うつ病予備軍だったらしいのです。


前のメルマガにも書きましたが、
以前の会社の同僚に、
重度のうつ病患者がいました。


その人は、
会社を休んだり復帰したりと、
5年以上続けましたが完治できず、
解雇になりました。


その人から、
“同じうつ病患者の臭がする”と、
言われたことがあります。


さらに、
“私のようにならないか心配”と、
うつ病患者から心配される
ほどでした。


うつ病患者から心配される立場に、
私は困惑しましたが、
未だうつ病を発症していません。

当時の私は、
仕事に対してやる気がなく、
無気力状態で毎日過ごしてました。

あのままだったら、
私もうつ病になっていたかも
しれません。

しかし現在は、
気が滅入ることが一切なくなって
います。


うつ病は、
自分の未来に希望を持てないから、
死にたいと悩みます。

もしも自分の未来に希望をもち、
毎日やる気に満ちていたら、
うつ病とは無縁になるんです。

私はコーチングを学んだことで、
“理想の未来は実現する”と、
確信をもてるから、
今はとても幸せです。

この状態になれば、
生きてる喜びが自然とわくので、
死にたいなんて考えられません。


人生に目標を定めていれば、
1時間や1分、1秒までも大事に
します。

自分が理想とする人生にするため、
あらゆる手を尽くします。

そうやっても、
時間が足りないくらいです。

死を考えるのは、
寿命が尽きる時だけで十分なので、
将来の目標を立てて、
一心不乱に目標を目指しましょう。

<追伸>

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。


あなたの生命エネルギーが、
泉のようにわき出るように、
ヒントを毎日配信しています。

よろしければ、
こちらからクリックして、
メルマガにご登録お願いします。

http://mail.os7.biz/m/cddV

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です