小心者で優柔不断なあなたでも成功できます

こんばんは、滋野一義です。


人間は何度も、
人生の岐路に立たされることが
あります。

その時、
あなたはベストな判断を下せて
いるでしょうか?

去年の流行語「今でしょう!」は、
一大ブームを起こして流行語大賞に
選ばれました。

予備校講師の林修先生が、
受験生に向けてメッセージとして
言い出した言葉です。


受験生にとって、
目の前にせまる大学受験が
最大の目標になります。

他に気をとられてる場合じゃないと、
合格に向けて今が頑張りどきだと
表現してます。

受験生のように、
あなたも目標は決めたが、
身が入らなくて集中できないことが
多いと思います。

これは、
人間のサガで誰でも多かれ少なかれ
経験します。


私のように優柔不断な性格だと、
やりたいことが絞れません。

そして、
絶好のチャンスを見逃すことに
なります。

成功した人々は、
独特の嗅覚を持っています。

成功に直結するチャンスを、
ことごとく自分のモノにして
成功の階段を登って行きます。


とは言え、
「私には、そんな特別な嗅覚は
ないよ。」と考えている人が
多いのではないでしょうか。

そうやって、
何もしないことで成功することを
放棄していませんか?

人間のほとんどは、
失敗を極端に恐れます。

失敗を恐れない人が、
いち早く成功を掴んでしまうんです。


いつまでも失敗を恐れて、
ビクビクして生きていくことを
やめませんか?

あなたは今、
人生の岐路に立っているので、
いい加減アクションを起こして
みましょう。

今このメルマガを読んで
くれているあなたにだけ、
優柔不断から脱出できる方法を
お教えします。

こんな簡単な方法は、
他の誰も教えていません。


あなたが選んだ方法は、
ある一つのルールさえ守れば、
必ず成功に結びつくんです。

ある一つのルールとは、
今選んだ選択肢が正解であると
確信を持って進んでいくのです。

人間誰も未来のことは、
分からないのです。

ですから、
今選んだ道が正解か失敗かは
誰にも分かりません。


例えば数年経って、
あの時の選択が原因で職を失ったから
あの選択は失敗だったと考えると
します。

さらに5年経つと、
転職先で認められて社長になったら、
前の職を失った原因の選択は
正解だったことになります。

未来は誰にも分からないし、
過去の選択の結果も時間と立場が
変われば正反対の評価になります。

さらに、
成功への道のりは1本道ではなく、
いくつものルートが存在します。


極論を言えば、
選択を迫られたらどの道を
選んでもいいんです。

成功という目的地に、
到達する時間が違うだけです。

どれを選んでも
成功することが分かれば、
迷ってる時間がもったいないですね。

成功できると確信して、
サクッと選んじゃいましょう。


あなたが成功することは、
すでに分かってるんですから。

安心して自分の好きな道を選んで
行きましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です