出来ないとハッキリ言いなさい

こんばんは、滋野一義です。

あなたが上司のイエスマンなら、
今すぐ「出来ません」と言いなさい!

どの会社の職場にも、
限度があるけれど、
上司に対してイエスマンがいます。

今回問題にするイエスマンは、
一般的に言われているイエスマンでは
ありません。


上司から仕事を頼まれると、
「忙しいからできません!」と、
言えない人を指します。

いつでも「はい、出来ます!」と、
上司から別の仕事を引き受けて
しまう人を問題にします。

イエスマンから見れば、
「私は能力があります。」と、
PRしているつもりでしょう。

しかし、
上司から回ってくる仕事の内容は、
誰がやってもいいような、
比較的レベルの低い仕事が
回ってきます。


それを快く引き受けても、
上司は自分の仕事が減ったと、
大喜びするだけです。

決して上司が、
あなたの能力を高く評価することは
ないでしょう。

逆に、暇だと思われるだけです。

あなたにしてみれば、
今ある仕事を一旦中断して、
上司から回ってきた仕事を、
おこなうことになります。


あなたのことを、
暇人だと考えてる上司は、
あなたの本来の仕事が遅れることに、
苛立ちます。

その結果、
あなたの評価は低いままで、
出世街道から脇道にそれていきます。

何でもかんでも「私がやります」と、
言ってはいけません。

ときには、
「忙しいから出来ない!」と、
上司にハッキリと言いましょう。


上司の言いなりになっていると、
ただの便利屋としか思われなく
なります。

誰がやっても結果が変わらない、
レベルが低い仕事を、
毎回押し付けられます。

あなたが能力評価を上げるには、
難度の高い仕事をこなす必要が
あります。

誰でもできる仕事は、
同僚や後輩に回しましょう。


あなたが狙う仕事は、
今の自分がやっても、
ちょとだけレベルが高いものです。

工夫をすれば出来る仕事を、
上司からゲットするんです。

誰でも出来る仕事は、
ただのルーティーンワークでしか
ないのです。

ルーティーンワークは、
あなたの能力を伸ばす力を
持ちあわせていません。


ルーティーンワークをこなしても、
上司から高評価をもらえるはずが
ないのです。

引き受けるだけで、
あなたの大切な時間を、
確実に奪います。

あなたの能力を引き上げるには、
今の実力よりちょっとだけ、
ムリすることです。

難しい仕事を仕上げれば、
あなたを見る上司の目が変わります。


あなたに任せれば、
難しい仕事をキチンとこなせると、
高評価につながります。

簡単な仕事を断り、
あなたしか出来ない仕事を、
これから引き受けて出世して
いきましょう。

PS:

最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。

上司からの仕事は選びましょう。


このような自己啓発系メルマガを、
毎日配信しています。

よろしければ、
こちらからメルマガに登録願います。

http://mail.os7.biz/m/cddV

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です