車の免許もってる?もってると・・・

こんばんは、滋野一義です。

あなたは、
車の免許を持ってますか?

「ハイ」と答えたあなたは、
成功してますか?

成功してない!
それはおかしいですね。

分かりました、
あなたはペーパードライバーだから、
成功してないんですね。

今日は、
車の運転と成功との間に、
ある共通した関係があることを
お伝えします。

車の運転と人生における成功は、
一見無関係のように思えます。

でもね、
実はすごく関係が深いんです。


車の運転と人生の成功には、
次の関係があります。

・ペーパードライバーは、
 成功がむずかしい。

・運転がヘタなドライバーも
 成功できっこない。

・成功者が免許を持っていなくても、
 簡単に免許がとれる。

この事実を、
あなたは信じられますか?

私は、
ウソ八百を並べ立てた
わけではありあせん。


ちゃんとした根拠があります。

根拠を知ると、
あなたも納得するでしょう。

どうして、
ペーパードライバーや
運転がヘタな人は成功しないので
しょうか?

それは、
脳の使い方が悪いんです。


車の運転が直接成功に
関係してるんじゃなく、
脳の使い方が共通してます。

あなたも経験あるはずですが、
車の運転は一度に色んな操作が
必要になります。

例えば、
あなたが車を左折させようと
しています。

左折のやり方は、
①後方の車を確認する
②方向指示器を点滅させる
③ブレーキを踏んで減速させる
④安全確認をしながら、
 ステアリングをきる
⑤左折しながら、
 ステアリングをゆっくり戻す
⑥曲がりきったら、
 アクセルを踏む

ざっと、こんな感じです。

この他にも、
マニュアル車だったら、
ギアチェンジが入ります。


言葉にると、
左折するだけでもこんなに
車の操作があるんです。

これを、
操作をいちいち考えながら
やってる人は、
ペーパードライバーか、
運転がヘタな人です。

左折する操作は、
無意識で連続しておこないます。

慣れてくると、
いくつもの操作を同時におこなって
いるはずです。


あなたの脳が、
2つ以上の操作を同時に処理して
いるんです。

これを並列脳と呼びます。

人間の脳は、
訓練次第で並列脳になれます。

もっと言えば、
人間の脳は3つ以上のモノを、
同時進行で処理できるんです。

1時間かかる案件が2つあります。

あなたが並列脳になれば、
1時間で2案件同時処理できるので、
半分の1時間で終了します。


一般の2倍のスピードで
あなたが処理できれば、
社内での評価はうなぎ登りに
なるでしょう。

こうやって成功した人は、
評価されていったんです。

ペーパードライバーも、
毎日運転すれば、
時間はかかりますが、
プロ並みの腕前になれます。

同じように常日頃から、
物事を同時処理する習慣をつければ、
あなたも並列脳が手に入ります。


一つのことに集中して、
案件を終えるなんて時代遅れです。

時短を意識しつつ、
一度にいくつもの案件を並行して
おこなって成功を掴みましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です