人間関係を完全制服せよ!

こんばんは、滋野一義です。

この方法さえ知っていれば、
あなたは向かうところ敵なしです。

あなたは離婚原因のトップを、
知っていますか?

2013年の司法統計年報によると、
男女ともに第1位が同じ。

男女ともに1位に輝いたのは、
「性格が合わない」でした。

この問題は、
永遠のテーマなのでしょうか?

「性格が合わない」という理由は、
男性で63.5%、女性で44.4%
でした。

「家族親せきと折り合いが悪い」
を含めると男性が78.4%、
女性が52.2%になります。

人間関係のトラブルだけでも、
離婚原因の50%以上を占めています。

人間関係のトラブルは、
家族の間だけではありません。

職場やご近所の人たち、
さらにママ友の間でも、
人間関係がギクシャクしています。

日本人はガマン強くて、
集団行動に長けていると言われます。

しかし集団ができれば、
その中で色々のトラブルが、
起きるものです。

人間に近い猿を例に上げると、
猿は必ず群れをつくって生活します。

集団をつくると権力争いが起きて、
群れのリーダーを決めます。

一番強いリーダーが決まると、
ナンバー2から下の序列が、
しっかり決められていくのです。

猿も人間も同じですが、
序列が低い者には、
まったく選択肢がありません。

選択肢のない者は、
兄弟の末っ子のように、
お下がりしか回ってこないのです。

食料でも同じことで、
序列の上から順番に食べるから、
最後はカスしか残りません。

底辺を這いずり回っている者は、
いつかテッペンに立ってやるぞと、
野心を持っています。

序列最下位が黙っていたら、
いつまで経っても変わらないので、
行動に移すのみです。

実力行使にでるか、
それともリーダーに気に入られるか、
どちらかの選択になります。

あなたなら、どちらを選びますか?

私は平和をこよなく愛するので、
暴力を使っての実力行使を
望みません。

穏便に済ませたいので、
リーダーに気に入られる方を、
私は選びます。

リーダーに気に入られる方法は、
賄賂を送るのではなく、
いたって簡単に済ませます。

私がリーダーの側にいて、
ただ話を聞いているだけで十分です。

リーダーが何か言えば、
「そうでうね」と相づちを打てば、
リーダーが私を守ってくれます。

まるで上司の側近のように、
「イエスマン」に徹するのです。

一般的にイエスマンは、
みんなから嫌われる存在です。

イエスマンの欠点は、
上司の言葉を肯定するばかりで、
自分の意見を持ちません。

責任ある地位につくと、
今までの癖で自分の意見を持たずに、
部下に丸投げしてしまうからです。

このような状態になった時に、
部下やまわりから批判されるのです。

しかし私がおススメするのは、
自分の意見を持ちながら、
リーダーの意見を肯定する方法です。

見かけからは、
イエスマンにソックリですが、
中身はまったく違います。

違う意見があるなら、
まずは肯定しておいてから、
やんわりと自分の意見を話します。

最初から意見が対立している場合、
「私は違います。◯◯です。」と、
強く言うとトラブルの元です。

強く反対意見を言われたリーダーは、
あなたと意見が衝突するから、
激しい議論に発展するでしょう。

それが何回も続くことで、
あなたもリーダーも相性が悪いと
感じるはずです。

そうなってくると、
あなたとリーダーの間に、
目に見えない壁ができあがります。

見えない壁ができるから、
両者ともに苦手意識が生まれます。

無意識にお互いを避けるようになり、
最後には「顔も見たくない」と
こじれます。

人間は「まわりから認められたい」
という欲求があります。

それを頭ごなしに否定されると、
第一印象を悪く感じてしまうのです。

人間は認められたいから、
『共感』を待ち望んでいます。

「そうですね」という言葉を、
誰でも待っているので、
まずは聞き役に徹してください。

聞き役に徹して共感していけば、
相手はあなたに心を開くから、
それから自分の意見を言いましょう。

これを繰り返すことで、
あなたが悩んでいる人間関係が、
根こそぎ解消されていきます。

<追伸>

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。

こじれた人間関係を克服するため、
あなたに軍資金をお渡します。

メルマガにご登録してくれた方に、
「誰でも10万円必ず手に入る方法」を
プレゼントしますので、
有効活用してください。

こちらから、
メルマガにご登録お願いします。

http://mail.os7.biz/m/CANL

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください