あなたもスーパーマンに変身

こんばんは、滋野一義です。

「忙しいからできない!」は、
言い訳になりません。

私がサラリーマンだった頃、
よく使う口癖がありました。

私がよく使っていた口癖とは、
「忙しいからできない!」です。

めんどうな業務を断る口実に、
よく使っていました。

「忙しい」という言葉を、
真に受けてはいけないのです。

本当に忙しい人も、
実際にいるのも事実です。

しかし違った角度から、
忙しい人を観察してください。

あることに、
あなたはきっと気付くはず。

それは、
『ムダな時間が多すぎる』と
ということです。

いつも忙しいという人は、
本人が気付かないところで、
ムダな時間を浪費しています。

同僚と世間話で盛り上がったり、
頻繁にメールのチェックを、
おこなっているでしょう。

それぞれに費やした時間は、
大した長さではないかもしれません。

しかしトータルでみると、
数時間をムダに使っているはず
です。

細切れになった時間の使い方次第で、
作業効率が一気にアップします。

メールのチェックを、
時間を決めておこなえば、
細切れの時間がなくなります。

作業内容を見直すだけでも、
長い時間が生まれます。

これを習慣化していけば、
あなたが業務に当てる時間が、
一気に倍増することもあるのです。

業務を見直すだけでも、
あなたは短時間で仕事をこなせる
ようになります。

このように忙しい人ほど、
時間の使い方が上手くなります。

仕事にあてる時間が増えれば、
大きな成果を出しやすくなるのです。

私は忙しい人ほど、
スーパーマンになれると、
考えています。

これは私の実体験から、
導き出した答えでもあります。

仕事の効率化ができるから、
忙しい人ほど出世します。

それ以外でも、
忙しい人がスーパーマンなる
ヒントがあります。

例えばあなたにも、
こんな経験がありませんか?

忙しい時ほど、
やらなきゃならない作業が、
山積みになります。

それを考えると、
頭がクラクラするほど、
ねこの手でも借りたい気分です。

しかしやる気スイッチが入れば、
あれよあれよという間に片付きます。

忙しい時ほど作業がはかどるのは、
どうしてでしょうか?

それは『火事場のバカ力』と、
まったく同じ原理だと考えます。

忙しすぎて崖っぷちに立たされると、
後がなくなったことで、
あなたの頭がフル回転します。

その時のパワーは、
平常時では考えられないレベルに
到達します。

諦めない気持ちが、
集中力をドンドン高めます。

高まった集中力によって、
今の状況でベストの方法を、
選択できるのです。

やり方さえ分かれば、
あとは高い集中力を生かして、
短時間で終了できます。

人間は忙しい時ほど、
追い詰められた心境から、
高いパフォーマンスを発揮します。

逆にやることがない時は、
「いつでもできる」という
安心感があります。

このような状態では、
追い込まれた心境にならないので、
火事場のバカ力が発動しません。

心に余裕があり過ぎるのも、
考えものです。

今の私は、
「忙しいから」という言い訳は、
簡単には使いません。

忙しい時は、
高い確率でこなせます。

スーパーマンに変身しても、
できないと判断した時だけ、
断ります。

どうしてもダメなら、
他人に迷惑をかけてしまうので、
勇気をもって断るべきです。

人間死ぬ気になれば、
何でもできます。

あなたのやる気スイッチを、
カチッと入れるだけ。

あとは『火事場のバカ力』で、
猪突猛進していけば良いのです。

あなたも忙しいと思ったら、
スーパーマンに変身して、
いろんな作業を引き受けましょう。

<追伸>

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。

スーパーマンになれるように、
あなたをサポートします。

メルマガにご登録してくれた方に、
「誰でも10万円必ず手に入る方法」を
プレゼントしますので、
有効活用してください。

こちらから、
メルマガにご登録お願いします。

http://mail.os7.biz/m/CANL

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください