肩こりの原因これかも?


こんばんは、滋野一義です。


ノートパソコン愛用者の肩こりは、
これが原因かもしれません。

昨日のネットニュースで、
こんな記事を発見しました。

“無料Wi-Fiが都内の地下鉄で、
使えるようになる”です。

私の経験では車両の中にいると、
電波が途絶えるときがあります。

これは無料Wi-Fiではなく、
有料Wi-Fiでの話です。

最初は一部の路線だけですが、
最終的に全路線で使えるように
する予定です。

国の方針として、
外国人観光客を増やしたい狙いが
あります。

外国人観光客のみなさんが、
東京で快適に観光してもらう
ためです。

さらに2020年には、
東京五輪が控えています。

そこで舛添都知事には、
こんな野望があるようです。

2020年までに都内全域で、
無料Wi-Fiと繋がる環境にしたいと、
目論んでいます。

インターネットに繋がっていれば、
スマホが通訳してくれるし、
道案内もしてくれるので、
外国人観光客には有り難いでしょう。


世界中の人たちは、
インターネットの無い世界を、
考えられません。

日本人でも、
例外ではないでしょう。

スマホを手放せない人たちが、
急増しています。

メールの読み書きや、
SNSへの書き込みくらいなら、
スマホだけで十分です。


それ以上の作業になれば、
今でもパソコンが必要になる
でしょう。

そこで活躍するのが、
ノートパソコンです。

軽量で場所をとらないから、
乗り物の中や喫茶店などで、
ノートパソコンを使います。

インターネットに繋がっていれば、
共同で仕事をこなす人とも、
連絡や資料のやり取りができます。


電源さえ確保できれば、
どこでもノートパソコンを使う
ことができるようになりました。

しかし残念ながら、
こんなに便利なノートパソコンでも、
数少ない欠点があります。

それはスマホのように、
ノートパソコンだけで、
インターネットに接続できません。

この欠点をなくすべく、
去年の秋にあるノートパソコンが、
発売されました。


昨年秋に登場したノートパソコンは、
格安SIMカードを挿入できるタイプ
です。

ソニーから独立したVAIOが、
11インチのノートパソコンで
発売したのです。

この1機種しか市場にはなく、
珍しい存在です。

他のノートパソコンは、
スマホでテザリングするか、
無料Wi-Fiを利用するしかないです。


VAIOのノートパソコンは、
液晶画面が11インチなので、
画面が小さいことが欠点です。

持ち運んで使うノートパソコンは、
主流が13インチの画面です。

私も使ったことがありますが、
11インチの画面は小さいくて、
細かい作業には不向きです。

13インチのノートパソコンに、
格安SIMカードを挿入できたら、
飛ぶように売れるでしょう。


私の経験からすると、
13インチのノートパソコンも、
画面が小さいですね。

外出先で使うことを考えれば、
利便性と画面の小さい欠点を、
天秤にかけたら利便性が勝ちます。

しかし自宅で使う場合を考えると、
利便性が重要視されないので、
使いづらさが目立ちます。


画面が小さいと顔を近づけたり、
目をこらして見たりしませんか?


このときあなたの首や肩に、
必要以上の力が働いています。


筋肉を収縮させるので、
長い時間続けると、、、


力んでいる筋肉周辺に、
疲労物質が溜まります。


力みによって疲労物質が溜まり、
肩こりや首こりになります。


肩こりや首こりは、
視力が低下する原因にもなるので、
身体に良いはずがありません。


自宅でノートパソコンを使うときは、
できることならリラックスして、
作業したいものです。


私も自宅で、
ノートパソコンを使っていますが、
私が実践しているある方法を、
あなたにもお教えしましょう。


私が実践しているのは、
ノートパソコンの画面を使いません。


ではどうやって、
私が画面を見るかといえば、
外付けのモニターを使っています。


私が使っているモニターは、
27インチになります。


27インチの画面は、
A4用紙を縦に2枚並べた大きさです。


27インチの画面で作業すると、
複数のWEBブラウザやソフトを、
同時に開いてもジャマになりません。


画面が広いので、
作業がやりやすくて快適です。


しかし万物には、
長所があれば必ず短所もあります。


27インチモニターの欠点は、
画面の一番上まで広げて作業すると、
目線よりも高くなることです。


目線よりも高い場所を見ていると、
目や首が疲れてきます。


目線より高い場所まで、
作業範囲を広げないように、
私は心がけています。


目線を気にしたくないなら、
21インチ~24インチがおススメで、
2万円~4万円で手に入ります。


首や肩のこりが気になるなら、
外付けモニターを購入して、
体調を改善していきましょう。

<追伸>

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。


あなたに大型外付けモニターを、
プレゼントします。

メルマガにご登録してくれた方に、
「誰でも10万円必ず手に入る方法」
をお渡ししますので、
外付けモニター購入資金に、
使ってください。

こちらから、
メルマガにご登録お願いします。

http://mail.os7.biz/m/CANL

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です