あなたの質問に答えします。


こんばんは、滋野一義です。


あなたの夢は正しいですか?

あるメルマガ読者さんから、
質問をいただきました。

あなたにも関係する内容なので、
みなさんとシェアします。

“夢を実現しようとしても、
途中で挫折するのは何故か?”

このような質問でした。

あなたも、
経験あるんじゃないですか?

今までの人生で、
私も何回も経験しています。

お金持ちになりたいのに、
お金がたまりません。

さらに、
いろんなところで出費もします。

何時になったら夢が叶うのかと、
自信をなくすばかりです。

こんな経験しているから、
あなたは“夢は叶わないもの”と、
考えてしまうのです。


しかし、
それは本当でしょうか?


私はあなたに質問します。

“今の夢は、
あなたにとっての本当の夢で
しょうか?”


みんながお金持ちに憧れるから、
あなたもそう言っているだけ
じゃないですか?


まわりの価値観に洗脳されて、
自分の夢と勘違いする人が、
世の中にとても多く存在します。


良い例があるので紹介します。


それは、
あるテレビ番組で紹介された
ものです。


先天性の障害を持つ少女が、
自分の夢を実現したお話です。


その少女は先天性の障害のため、
成人しても知能が子供のままという
ハンデがあります。


テレビでやっていた
ファッションショーをみて、
モデルになりたいと思ったのです。


モデルになって、
ランウェイを歩きたいと、
少女は真剣に思いました。

この少女が、
人生初めていだいた夢でした。


今まで少女は、
本能のままに食べ物を、
食べていました。


当然ですが、
体重が70キロ近くあったのです。


どう見ても、
モデル体型というより、
ぽっちゃり体型だったのです。


少女は夢を母親に言ったところ、
モデルになるのがどんなに大変か、
娘に言い聞かせました。


母親はいつも通りの食事と、
野菜中心の食事をつくりました。


“モデルになるなら、
これから野菜中心の食事しか、
食べれないのよ”と、
娘に選択をせまったのです。


そしたら・・・


今まで好き放題食べていた少女が、
その日から野菜中心の食事しか
食べないようになったのです。


娘の本気度を知った母親は、
毎週3回ジムに通わせて、
夢の手助けをしたそうです。


その結果、
少女は20キロ以上の減量に
成功したのです。


ネット上でも話題になり、
最終的にモデル契約して、
憧れのランウェイを歩きました。


今まで我慢した経験のない少女が、
本当の夢を見つけたから、
いままでの生活を捨てたのです。


先天性の障害がある少女でも、
本当の夢を知ると、
いつもの食欲に打ち勝って、
夢の実現に本腰を入れたのです。

当然、あなたは健常者ですよね。

あなたは知能も発達した、
分別をわきまえた人間のはずです。

それでも、
夢に向かって邁進できないのは、
目指している夢が偽物だからです。


あなたの夢は、
心底本当に望む夢でしょうか?

今一度問い直してください。

寝食を惜しんででも挑戦したい、
そんな本当の夢をみつけましょう。

<追伸>

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。


あなたからのご質問を、
お待ちしております。

よろしければ、
こちらからクリックして、
メルマガにご登録お願いします。

http://mail.os7.biz/m/cddV

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です