こら、色眼鏡外せ!


こんばんは、滋野一義です。

ピンチの時こそ、
発想の転換が必要です。

順風満帆で人生を送る人は、
この世に誰もいないでしょう。

大きなピンチや小さなピンチが、
当然のように押し寄せます。


大波が押し寄せたとき、
あなたはどうしますか?

一目散に逃げますか?
それとも・・・

毎日が楽しく過ごせれば、
それが一番いいに決まってます。

不都合な出来事がおきても、
なんとも受け入れがたいものです。


大きなピンチが来ると、
人間は目をそらせます。

見なかったことにして、
できればフタをしたいのです。


見て見ないふりをしても、
現実は180°変わりません。

大きなピンチは、
あなたの人生にとって
重大な問題です。


ほとんどの人たちは、
乗り越えられない災難として、
最初から諦めることでしょう。

諦めて白旗をかかげても、
問題の本質は何も解決されません。


問題を解決するために、
あなたは何をすればいいので
しょうか?


それは、
誰でもできる簡単な事をするだけで
いいんです。


誰でもできる簡単な事とは、
一体何でしょうか?


“どんなピンチでも、
必ず解決できる方法がある!”と、
信じて疑わないことです。


“たったそれだけ?”と、
拍子抜けしませんか?


しかし、
これが一番の解決策を導き出す
マスターキーになります。


これを知っていれば、
あなたは将来自殺することなく、
幸福な人生を過ごせます。


だってそうでしょ、
全ての問題を解決してくれる
のですから。


人間の悩みのほとんどは、
小さな悩みから始まります。


悩みを放置して、
いつまでも引きずっているから、
大きな悩みに膨れ上がります。


小さい問題のうちに、
解決すればいいのです。


小さい問題なら、
今のあなたでも解決できる
はずです。


そうは言っても、
こじれてしまった問題もある
でしょう。


その時は、
何の根拠もなくていいので、
“必ず解決できる!”と、
確信をもってください。


確信と言っても、
絶対に解決できるという、
強い意志でお願いします。


大きな悩みのほとんどは、
お金に関する悩みのはずです。


人間はお金がなくなると、
生きてゆけないと錯覚します。


日本人として国内にいる限り、
餓死することはありません。


しかしごく稀に、
餓死した人の報道があるのも
事実です。


報道される餓死した人は、
自分から進んで死を選んだことを、
あなたはご存知ですか?

日本には、
生活保護制度があります。

日本人であれば、
誰でも申請できるので、
最低限の生活が保証されます。

餓死してしまった人は、
世間体を気にするあまり、
生活保護を申請しなかったのです。


人間は諦めた瞬間から、
脳が問題の解決方法を探すことを、
やめてしまいます。

お金がなくても、
生活環境を変えるだけで、
いくらでも生活できる選択肢が
残っています。

まずは冷静になって、
問題解決に残された期限直前まで、
脳をフル回転して解決策を
探してください。

“問題は必ず解決できる!”と、
腹をくくっていれば、
優秀な脳が探し出してくれます。

<追伸>

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。


あなたが必要としている情報を、
提供できるように心がけて、
毎日配信しています。

よろしければ、
こちらをクリックしてから、
メルマガにご登録お願いします。

http://mail.os7.biz/m/cddV

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です