タブレット端末の時代が来たー!

こんばんは、滋野一義です。

これからビジネスも、
タブレット端末の時代が来るぞ!

私は去年、
インターネット固定回線を、
フレッツ光からauひかりに、
変更しました。

その際に、
10.1インチのタブレット端末を、
契約特典として無料でもらいました。


数日前まで指でタッチして、
普通に使っていました。

タブレット端末を、
指でタッチして使うのは、
とてもやりにくいと、
いつも思っていました。

タブレット端末は軽量で、
携帯しやすいことがウリです。

しかし軽いといっても、
重さが500グラムもあります。


持ち続けると腕が疲れるし、
机に置いて文字入力するとき、
画面のキーボードが小さいことが、
気になっていました。

不器用な私は、
両手で画面のキーボードを
打てないのです。

キーボードが打ちにくいなら、
Bluetooth対応のキーボードを、
考えますよね。

しかし、
今まで使っていたキーボードが、
とても打ちやすくて愛着があります。


どうにかして愛用のキーボードで、
タブレット端末に入力したいと思い、
ググっていたら解決策を見つけ
ました。

Micro USBケーブルで、
直接つなげばいいんです。

早速ネットでケーブルを手に入れ、
今日から本格的に使っています。

キーボードが、
Android対応でなくても、
基本的には入力できます。


Android対応でないアクションは、
他の方法を使えば問題ないです。

キーボードと一緒に、
トラックボールもつないだところ、
画面上にカーソルが出現して、
これまた快適に操作できます。

今日のメルマガは、
初めてタブレット端末に、
キーボードをつないで書きました。

私のように、
メルマガやSNSに投稿する程度なら、
タブレット端末で十分事たります。


もうノートパソコンは、
必要ないです。

文章の作成も、
テキストエディタを入れて、
キーボードで打てば、
長文だって快適に作業できます。

ハッキリ言って、
ビジネスもタブレット端末の
時代です。

AndroidとWindowsは、
直接やり取りができません。


そこはクラウドを使って、
それぞれのやり取りを
すればいいのです。

ちなみに私はDropboxを使って、
テキストファイルでやり取り
してます。

タブレット端末は、
ノートパソコンよりも、
画面サイズが小さいことが欠点です。

タブレット端末は、
ノートパソコンの影響で、
横置きにして使うイメージが
あります。


私はあえて、
タブレット端末を縦置きにして、
使っています。

縦置きにできるスタンドも、
購入しました。

10.1インチの
2015/04/09タブレット端末を縦置きにすると、
どうなるでしょうか?

13.3インチの
ノートパソコン画面の高さよりも、
タブレット端末の画面の方が
高くなります。


あなたも、
タブレット端末を持っているなら、
ぜひキーボードやマウスを、
接続してみましょう。

新しい発見があるかも?

PS:

最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。

あなたもタブレット端末を手に入れ、
ビジネスで活用しましょう。


このようなメルマガを、
毎日書いています。

私のメルマガをメールで
お送りします。

ご希望の方は、
こちらからお申し込みください。

http://mail.os7.biz/m/cddV

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です