猫だましは短命の元


こんばんは、滋野一義です。


小手先のテクニックでは、
天下をとる事ができません。

あなたは、
“猫だまし”を知ってますか?

“猫だまし”とは、
相撲の技の1つです。

ぶつかり合う直前に、
相手の目の前で手を叩きます。

不意打ちをくらわせて、
相手の動揺を誘って勝ちます。

人間は不意打ちをくらうと、
脳が思考を停止するから、
動きが一瞬止まります。

動きが止まっている間に、
自分が有利になるようにして、
勝ちを狙います。

これらの説明からも分かるように、
自分よりも強い相手に勝つための、
姑息な手段になります。

本来なら負けを覚悟してでも、
ぶつかり合ってまわしを取る事が、
相撲の王道でしょう。


不意打ちを忘れた頃にやるから、
大きな効果を発揮します。

一度上手くいったとしても、
“猫だまし”ばかりに頼っていると、
対戦相手に読まれます。

不意打ちの技が、
みんなに知られてしまうと、
対策を講じられて負けます。

どうせ小手先の技は、
年に数回が限度でしょう。


小手先の技というのは、
相撲以外にも当然あります。

スポーツ界にもあるし、
ビジネスの世界にもあります。

例えば、
社会問題になっている詐欺も、
小手先の技に入ります。


最初から顧客をだまして、
お金を巻き上げることを、
詐欺と言います。

詐欺にあった事が分かると、
被害者は同じ詐欺師から、
商品を買おうとは思いません。

リピーターになってくれないので、
詐欺師は別の顧客を見つけて、
イチからやり直すのです。

このサイクルを続けるよりも、
真っ当なルートで商売した方が、
手間がかからないです。


毎日あなたの元に届くメルマガにも、
小手先の技があります。

【緊急】や【至急】などの文字が、
件名の頭に付いているのを、
見たことありませんか?

【緊急】や【至急】が目に入ると、
届いたメルマガを読んでしまいます。

読み終わったときに、
“何が緊急だったんだろう?”と、
必ず疑問に思うはずです。


小手先の技には、
ある程度の即効性があります。

しかし短い間隔で使ってしまうと、
小手先の技が相手にバレちゃいます。

小手先の技を使いすぎて、
相手に免疫力が備わってしまえば、
まったく売れなくなります。

そうならないためにも、
ビジネスの王道であるノウハウを、
習得しておく必要があります。


サッカーでも、
必ず王道があります。

王道を習得しているからこそ、
相手の目の前でフェイントが、
効果を発揮するんです。

Jリーグの選手相手に、
抜き去ってゴールすることは、
ド素人の私にはできません。

どんな手を使っても、
ド素人には絶対にムリです。


ここまでお伝えしてくれば、
王道が何にあたるか、
あなたにもお分かりでしょう。


王道とは、
基本中の基本のことです。


基本ができていないと、
小手先の技をいくら使っても、
みんなに底が浅いと見抜かれます。


基本があってこそ、
実力があると言えるのです。


また、メルマガの話に戻ります。


件名に小手先の技を使っても、
あなたのメルマガに魅力がなければ、
そもそも誰も読みません。


まずは小手先の技に逃げる前に、
目指しているビジネスの基礎を、
先に習得してください。


ビジネスの集客から販売まで、
ひと通り理解してから、
小手先の技に手を出しましょう。


基礎がしっかりできていれば、
小手先の技にも重みができます。


基礎を応用すれば、
さらに小手先の技が増えるので、
収入も自然と増えます。


もしもあなたが、
基礎を置き去りにしているなら、
今からでも遅くありません。


基礎の習得に力をそそいで、
あなたが王道を歩けるように、
地道にノウハウを吸収しましょう。

<追伸>

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。


あなたに王道を歩んでもらうため、
私が援助します。

メルマガにご登録してくれた方に、
「誰でも10万円必ず手に入る方法」を
プレセントしますので、
有効活用してください。


こちらから、
メルマガにご登録お願いします。

http://mail.os7.biz/m/CANL

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です