現実から空想へ!欲しいだけ年収が増える

こんばんは、滋野一義です。

あなたは一体、
どのくらいの年収が理想ですか?

500万円ですか?
それとも1000万円ですか?

リアリティのない金額は、
絶対に手に入りません。

あなたの毎日の生活を、
じっくり思い出してください。

あなたは常日頃、
何を考えていますか?


今月のお小遣いの使い道だったり、
どうやって飲み代を捻出しようかと、
考えていませんか?

冠婚葬祭が続いて、
大きな出費となって頭を悩ませて
いませんか?

今回あげた事例は、
すべて身近なできごとです。

リアリティたっぷりな、
事例ばかりです。


毎月いろんな身近の出費が、
あなたの財布を直撃します。

ほとんどの人が、
月末ギリギリセーフで、
お金が残る程度です。

預金する程の残金がありません。

あなたは、
大まかに毎月◯◯◯万円欲しいと、
夢見るはずです。


このどんぶり勘定では、
リアリティのカケラも感じません。

毎日頭を悩ましているお金の方が、
超が付くくらいのリアリティが
あります。

人間の脳には、ある特徴があります。

現実を超えるリアリティの映像を、
頭の中で空想できれば、
リアリティの映像の方が、
現実に勝ちます。


現時点で一番リアルな方を、
脳が本当の現実だと判断します。

これにより、
現実が空想に完敗することが
あるのです。

「そんな訳ないだろう!」と、
信じられない人もいると思います。

しかし、
実際にこれを体験したことが、
あなたにもあるはずです。


それは、
映画館でSFヒーロー映画などを、
鑑賞したときです。

映画館を出てしばくは、
主人公になりきっていたことが
ありませんか?

映画館という密閉された空間で、
素晴らしい映像を見れば、
数分間映画のリアリティが勝ちます。

あなたか主人公かと、
現実を見失ってしまうのです。


映画館で映画を見ているように、
リアリティを感じる映像を、
あなたが頭の中で空想するだけです。

それが長続きできれば、
あなたの未来は劇的に変えられます。

感覚は分かったけど、
リアリティの映像を空想できない
人もいるでしょう。

では、
こう考えてはどうでしょうか?


ある日、
あなたの目の前に神さまが現れます。

神さまは、
「君の願いを一つだけ、
必ず叶えてやろう!」と言ったら、
どんな願いを言いますか?

一つだけしか叶えられないなら、
叶えたい夢をすべて現金に換算して、
お金で頼めばいいのです。

必ず叶うなら、、
高いリアリティをもって、
空想できるはずです。


この問いかけを使って、
超リアルな空想を作り出しましょう。

そしてあなたの望む未来を、
現実の悩みに負けずに、
超リアリティをもって、
実現しましょう。

PS:

今日も最後まで読んていただき、
ありがとうございます。

リアリティさえあれば、
必ずあなたの理想の年収が、
手に入ります。


夢実現方法をもっと知りたければ、
日刊メルマガに登録してください。

http://mail.os7.biz/m/cddV

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です