記憶力が良くても下っ端止まりの理由

こんばんは、滋野一義です。

あなたは自分の記憶力に、
自信を持っていますか?

記憶力が日本一でも、
いつかは忘れる日がきます。


あなたの限界は、
自分の記憶力に頼っていることです。

できる男はメモ魔である、
この事実を受け入れましょう。

人間はどのような方法で記憶するか、
あなたはご存知ですか?

記憶は脳が行っています。


脳の部位ごとに、
記憶するジャンルが決まってます。

例えば、
人の名前を記憶する部位と、
風景を記憶してる部位が違います。

一つの記憶は、
一つの文章のようにつながって、
同じ部位に記憶されていると
思っていませんか?

残念ながら、
そうではありません。


先にもお話しましたが、
記憶する内容ごとに部位が違うから、
断片的に記憶されます。

この現状には、
いい面と悪い面があります。

断片的に記憶するいい面は、
いろんな記憶が新しくつながる
ことです。

無関係だった記憶同士が結びついて、
新しいアイデアとなり、
ヒット商品を生むことがあります。


逆に悪い面は、
古い記憶が曖昧になることです。

古い記憶が食い違ってくるのは、
色んな記憶がミックスして、
結論や状況が入れ違ってしまう
からです。

年を重ねると、
モノ覚えが悪くなってきます。

これはどういった原因でしょうか?


記憶した内容は、
すべて脳に記憶されます。

記憶を引っ張りだす行為が、
年を重ねるうちに、
だんだんと機能が衰えるからです。

せっかく入力した情報が、
正常に出力できないと、
何のために情報を入手したか
分かりません。

出力できないのなら、
情報を入手した価値はゼロに
なります。


そうなったら、
どうすればいいのでしょうか?

それは、
現在のIT技術を駆使して、
出力できるようにすればいいのです。

私は、
記憶力が人よりも劣るので、
最初から記憶しようとしません。

メモをとって、
必要なときにメモを見るように
しています。


今はデスクワークがほとんどなので、
パソコンと向きあう時間が長く
あります。

そこであるソフトを使って、
メモをとるようにしています。

あなたにおススメするのは、
「Evernote」です。

無料版と有料版がありますが、
私は無料版で十分間に合っています。


作成したノートに、
タグを複数付けることができます。

タグを付けると、
探しているノートの検索が、
スムーズにおこなえます。

一番のお気に入りは、
クラウド上で保管されるので、
OSの違いによって左右されません。

Mac、Windows、Androidでも、
まったく関係なく使えます。


パソコンはもとより、
スマホでもタブレット端末でも、
ネットにつながれば、
ノートの閲覧や検索ができます。

成功者はメモ魔が多いですが、
これからはEvernoteにメモして、
記憶しなければならないという
束縛から開放されましょう。

PS:

記憶に関しての内容は、
いかがでしたか?

記憶しなければいけないという、
「~しなければならない」は、
成功にとっての大敵です。

あなたも気を付けてください。


今回のように、
いろんな成功するためのノウハウを、
惜しみなくメルマガでお伝えして
います。


私の日刊メルマガに登録して、
一緒に成功の階段を駆け上がり
ましょう。

登録はこちらから

http://mail.os7.biz/m/cddV

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です