ド田舎に住んでるならこれをやれ!

こんばんは、滋野一義です。


メルマガ読者の中にも、
ドが付く位の田舎に住んでいる人が
いるでしょう。

今日は、
そんなハンディを背負った人が
成功できる方法をお伝えします。

ド田舎というと、
家が田畑に囲まれてるイメージです。

実は私の住む家も街中ではなく、
田畑に囲まれた田園地区にあります。


近くにコンビニはなく、
車で7分かけていかないと
コンビニに着きません。

昔から都会に憧れて、
大学も横浜にある私立大学に
入学しました。

都会に住んで感じたことは、
歩いていける数分の範囲に
すべてのモノが揃ってることでした。

学生当時は、
1980年後半でバブル景気の
ど真ん中で世間は浮かれてました。


残念なことに、
学生だったのでお金がなく
浮かれた社会人を横目にしながら
貧乏生活をエンジョイしてました。

今でも、
都会に住みたいという願望は
残ってます。

私が都会に住んでいた30年前は、
パソコンが普及し始めた頃で
パソコンのOSがWindowsではなく
MS-DOSだった時代です。

当然、
インターネットが普及する前で
パソコンでネット検索やニュースを
見ることなんて不可能でした。


今は、
自宅で調べたいことがあれあば
すぐにネットで調べて
あっという間に情報を手に入れる
ことができます。

なんて便利な世の中に
なったんでしょうか。

インターネットに、
スマホやパソコンをつなげれば
ネット上にいろんな情報を
保管できます。

いつでもどこでも情報を取り出せて
加工ができるんです。


中には、
クラウド上で自分のデスクトップを
保管してくれるサービスがあります。

どこでもどんなパソコンでも、
同じデスクトップで作業ができます。

至れり尽くせりで、
インターネットに接続できれば
世界中のどこからでもビジネスが
できる時代になりました。

「就職先がどこにもない。」なら、
ネットビジネスに参入すれば
良いんです。

インターネット関係のビジネスが、
ド田舎に住んでいても
収入を確保できる最終手段なんです。

実店舗がなくても、
Amazonや楽天市場、ヤフーに
出店すれば顧客が勝手に来店して
くれます。


ド田舎でお店やってる人が、
ネット販売を始めたら
収入が10倍になったという話も
珍しくありません。

あなたがド田舎に住んでるなら、
ネットビジネスに参入して
一財産築きましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です