その他大勢に入って安心か?

こんばんは、滋野一義です。

日本人は特に、
なぜか多数派に入りたがります。

会社の同僚やご近所さんと
同じことしてると安心するけど、
結局は周りの人たちと同じ人生を
送ることになっちゃいますよ。

日本人は、
古来より農耕をメインにして
暮らしてきました。

お米を作ったり、
畑を耕して作物を作る生活です。


1人では作業が大変なので、
大勢で集落を形成して
助けあいながら生活してきました。

集団で生活するために、
共通のルールを作って
共同生活してきた歴史があります。

農耕民族であった我々の祖先から、
今の生活とまったく変わらない環境で
有史依頼ずっと暮らしています。

日本人のDNAに、
集団で暮らす知恵が
深く刻み込まれています。


お隣さんと仲良くやっていくには、
多数派に属して和を重んじることの
大切さが無意識に行われてます。

これが、
一般的に言われる
「ノーと言えない日本人」の根幹を
形成しているんです。

ご近所さんと仲良く一生暮らすには、
とても重要な知恵です。

その結果、
あなたを含めたご近所さんの
年収や暮らしぶりが似通ってしまう
弊害も起こります。


和を尊ぶ人生のどこが悪いんだと、
反論したくなる人もいるでしょう。

一般的には正しい意見だと思います。

このメルマガを読んでるあなたは、
今の生活や人生を変えたいから
コーチングによって成功しようと
考えてるはずですよね。

それだったら、
多数派で安心するメリットよりも
ご近所と同じ人生になっちゃう
危険性のデメリットの方が
大問題になります。


プロコーチの立場から見ても、
「みんなと違う行動をしなさい。」と
アドバイスを送ります。

極端なことを言うと、
最初はみんなと間逆な行動を
しましょう。

多数派に入る習慣が抜けたら、
あなたの心の叫びに耳を傾けて
あなたが目指すべき方向に人生の舵を
切ってください。

ご近所との関係が、
一時的にギクシャクしても
あなたの心の叫びが本来の歩むべき
あなたの人生なんです。


すでにあなたは、
人生の羅針盤を内蔵してる
スーパーコンピューターです。

あなたの心の叫びに従って、
あなたが今世に生まれてきた目的を
達成しましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です