感動の発信源になれ!


こんばんは、滋野一義です。


もしあなたが、
体操の内村選手だったら、、、



オリンピックの体操個人総合で、
大逆転劇がありました。

LIVEで見られた人も、
いるんじゃありませんか?

そうです、
内村選手が金メダルでした。

それも五輪2連覇で、
44年ぶりの出来事です。



いつものようにぶっちぎり状態で、
トップを独走しながら、
金メダルを確定するはずでした。

しかし今日はいつも違って、
途中で3位まで沈んで、
追い上げをみせました。

最後の種目となる鉄棒を残して、
まだ2位でした。

トップとの差は0.901点です。




団体と違って、
内村選手はほぼノーミスに近く、
出来が良かったのです。

最後まで金メダルを争った選手も、
自分のベストに近い演技で、
内村選手を上回っていました。

最後の鉄棒を得意としているのは、
トップの選手ではなく、
内村選手だったのです。

さらに内村選手が、
先に演技できたのも、
天が味方してくれたのでしょう。




得意な種目だけあって、
内村選手はミスなく完璧に
こなしたのです。

最後に演技したライバルも、
途中まで完璧でしたが、
最後の着地を失敗したのです。

最後の着地でふらついたので、
0.1点以上の減点になりました。

着地の良し悪しが、
個人総合のメダルの色を変えた
のです。




「ライバルは失敗しろ!」と、
あなたも心の中で思いましたか?

絶対王者とよばれている内村選手は、
「失敗しろ!」なんて、
一言も考えていませんでした。

内村選手はひたすら、
「自分の最高の演技をしたい!」と、
考えていたのです。

あなたは内村選手の考えを、
どのように受け止めますか?




相手の失敗を最初から願うのは、
自分の実力に自信がないからです。

相手の失敗を願うのは、
ネガティブ思考の現れです。

100%の力を出しても、
勝てないだろうと、
諦めるからです。




自分を信じきって、
「100%の演技をするぞ!」と、
前向きになれば、、、

あなたでも、
ポジティブ思考になれます。

内村選手もポジティブ思考になって、
前向きになれたから、
鉄棒で100%の実力を出せました。

これがネガティブ思考だったら、
内村選手は萎縮してしまい、
大きな失敗をしていたでしょう。




二人ともベストの演技ができたから、
0.099点という僅差で、
決着がついたのです。


体操の歴史に刻まれるくらいの、
名勝負になりました。


高いレベルで勝負ができれば、
競技が終了した後で、
友情が芽生えるはずです。


競技後のインタビューで内村選手は、
「次は勝てる気がしない」と、
素直に相手を認めました。




同じようなポジティブ思考は、
全盛期のタイガー・ウッズも、
おこなっていたのです。


これを決めれば、
プレーオフという相手のパットを、
「入れ!」といつも願うそうです。


「どうせ自分が優勝するのなら、
レベルの高い所で争いたい!」と、
タイガーは常に考えます。


相手を蹴落としてまで、
出世したいと願うのは、
愚の骨頂なのです。




あなたも失敗を期待することなく、
高いレベルで争えるように、
自分のレベルを高めておきましょう。


このような競い合いをしていけば、
ライバルもレベルアップするし、
あなたもレベルアップできます。


切磋琢磨することで、
あなたのレベルが急速に向上して、
上司や周囲の評価も上昇します。


そうなったらこっちの物です。




周囲が認めてくれるから、
昇進や昇給も前倒しになって、
手に入るでしょう。


歴史に残るような、
デットヒートを演じられるように、
ポジティブ思考になるべきです。


次に成功を掴み取るのは、
あなたです。





<追伸>

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。


あなたがポジティブ思考できるよう、
私も陰ながら応援します。

メルマガにご登録してくれた方に、
「誰でも10万円必ず手に入る方法」を
プレゼントしますので、
有効活用してください。


こちらから、
メルマガにご登録お願いします。

http://mail.os7.biz/m/CANL

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です