時短こそ成功の近道!


こんばんは、滋野一義です。


ネットビジネスを志すなら、
一石二鳥を狙いましょう。

お金をかけないビジネスの定番は、
ずばりネットビジネスです。

パソコンを使って、
インターネットにつなぐだけ。

テキストはPDF化して、
ダウンロードさせれば終わりです。

紙に印刷しないから、
日本人全員に配ることもできます。

いくらお金がかからないと言っても、
インターネットに接続するために、
プロバイダー代が最低かかります。

宣伝用にホームページを作るなら、
レンタルサーバー代や、
独自ドメインの取得が必要です。

顧客100人にメールを送る場合、
Gmailで一斉に送信しようとすると、
迷惑メールとして判断されます。

迷惑メールと判断されると、
メールの送信を止められるので、
メール配信スタンドが必要です。


これ以外にも、
使えば便利なソフトがあり、
初期費用が数万円かかるでしょう。

月々1万円くらいで始められます。

同じような仕組みで、
店舗を構えようとすると、
どうなるでしょうか?

家賃や電気代、水道代など、
安く見積もっても、
毎月10万円をゆうに超えます。


店舗を出してビジネスするよりも、
まずは自宅を事務所にした方が、
とても安上がりです。

ネットビジネスの最大の魅力は、
起業する資金が安いだけでは
ありません。

いろんな仕組みをつくることで、
自動化ができます。

自動化させる仕組みで一般的なのは、
ホームページ上で顧客を集め、
コンテンツをダウンロードさせます。


あなたがどこで何をしようとも、
コンテンツが勝手に売れます。

あなたが世界を旅していても、
銀行に入金されるのです。

まるでお賽銭箱のように、
お金が不定期で入金されます。

このような仕組みは、
リアルビジネスでは不可能です。


ここまで説明すると、
あなたはある疑問が生まれる
でしょう。

それは売れるコンテンツを、
どうやって作れば良いか、
あなたは悩むはずです。

コンテンツといえば、
まずテキストを、
あなたは思い描くでしょう。

テキストと言えば、
文章を書かなければなりません。


売れる文章を書こうとすると、
「自分には書けない」と考えて
しまいがちです。

文章を書くのが苦手な人は、
とてもたくさんいます。

私も昔はそうでした。

理系として長年生きてきた私が、
「文章を書くなんて絶対にムリ!」と
思ってきました。


しかし人間とは、
本当におもしろい生き物です。

毎日メルマガを書いていると、
文章を考えたり書くことに、
抵抗がなくなります。

10ページ前後の文章なら、
無料レポートとして、
8冊作成しています。

文章を書く癖をつけていけば、
書くのが苦手なあなたでも、
普通に文章を書けるようになります。


どうしても文章が書けないなら、
テキストで作るのをやめて、
音声でコンテンツを作りましょう。

あなたの得意分野を、
情報を欲しがっている人に、
まずは教えます。

前もって音声を録音することを、
顧客に了解してもらってから、
教える過程をすべて録音します。

録音した音声をあなたが編集して、
コンテンツとして販売すれば
いいのです。


あなたが顧客に情報を教える事と、
コンテンツの制作が同時進行します。


あとはホームページで紹介して、
音声をダウンロード可能にすれば、
自動化の仕組みが完成です。


これならあなたでも、
簡単にできると思いませんか?


自動化ができれば、
あとは放置しておくだけで、
銀行にお金が入金されます。


ここで注意が必要なのは、
ネット初心者が仕組みを作っても、
1回で上手くいくはずがありません。


必ずどこかに欠陥があって、
自動化の仕組みができても、
コンテンツは売れないでしょう。


まずはネットで公開してから、
どこに欠陥があるのか様子をみます。


売れない原因を探って、
仕組みを修正していくことが、
自由を手にする一番の近道です。


まずは第一歩を踏み出さないと、
何も始まりません。


初めから完璧を求めるから、
あなたは毎回失敗するのです。


まずは試作品を作ったら、
モニターを集めて、
コンテンツの感想や意見を聞きます。


モニターの感想や意見を参考に、
何度も修正をおこなって、
大口の不労所得に育てましょう。

<追伸>

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。


あなたのコンテンツ作りに、
私も協力します。

メルマガにご登録してくれた方に、
「誰でも10万円必ず手に入る方法」を
プレゼントしますので、
情報入手にご活用ください。


こちらから、
メルマガにご登録お願いします。

http://mail.os7.biz/m/CANL

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です